D

ここでは、「D」 に関する記事を紹介しています。

■ブログ管理人よりご挨拶申し上げます■

当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願い致します。

  • ブログをはじめて2年と3ヶ月、ブログにいただいた「拍手」の累計が200を越えました。
  • 当初は自分自身の整理を目的に記事をアップしていましたが、最近ではすっかり読み手の存在を意識しながらアップしています。
  • 今後とも牛歩で進む所存ですが、よろしく「拍手」「コメント」のほどお願い申し上げます。
    また、「日本ブログ村・英語ブログ」も是非覗いてみてください。

    → 英会話教材としてのBoston Legal      → Boston Legal概論


日本赤十字社への義援金(Google チェックアウト) Google Crisis Response

Let's help people suffered from the disaters Think Daily


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第十五話 Barry Manilowという名前の植物状態にある飼い猫に繋がれた生命維持装置を外す/外さないを機に、猫を世話していた前夫の不当な飼い方についてBevは訴訟を起こしています。双方弁護士を交えた事前審理の場でBevと前夫はお互いをののしり合い、なんとも下らない訴訟ですが、裁判官は公平な視点で両者の言い分を聞かなければなりません。とはいえ裁判官も嫌みの一つくらいはいいたくなります。

Judge Willard Reese:
People, let’s put the vitriol aside not to mention the complete ludicrousness of this case.

みなさん、罵詈雑言はやめましょう、本件の甚だアホらしいことに触れないからといって。

vitriol【名】
   1. 《化》硫酸
   2. 辛辣な言葉[批評]

罵詈雑言の具体的な応酬は例えば以下の前夫の台詞です。

Beverly Bridge: Barry’s completely alive to me.
Howard Bridge: How could you tell under your drunken haze?

Beverly Bridge: Barryは私にとってはちゃんと生きているわ
Howard Bridge: どうしてそんなことが言えるんだ、酔って朦朧としながら

Drunken haze: 酔っ払って朦朧とした
  • drunken 【形】酒に酔った、大酒飲みの、酔った、酔っぱらった
  • haze 【名】もや、かすみ、煙霧

Drunken hazeは、本例ではunder drunken hazeと使われていますが、一般には“in a drunken haze” と使われる場合が多いようです。たとえば


とか


といった具合です。
こうも用例を多く見かけると、結構メジャーな表現と考えてよさそうですね。但し決していい意味では使われないようですし、冷やかし半分といいますか、酩酊状態のひとにちゃちゃを入れるときに使うときにのみメジャーという限定を伴う用法ではありますが。drunken haze, in a drunken haze, 使ってみたいものです。

これこそまさにDrunken hazeの状態を理解するに一番の映像かと思いますが、風邪薬は飲み過ぎてもhazeな状態になるようなので、風邪の季節は気をつけたいですね。天国にいるこの方は今の民主党政権をどう見えているのでしょうか?


第十三話  Dennyの婚約者Bevは、事務所内でSandwichを売る業者Stanを、パンなしのSandwich(プロテイン・タイプ)を売っていないという理由で解雇しました。ShirleyはBevの傍若無人な振る舞いをDennyに注意しますが、バツの悪いDennyは (Dennyは部屋にネイリストを呼んで(!)、つめの手入れをしています) 論点をすり替え、事務所内にはやる気の無さが充満していると言い出します。

Let me tell you something, Shirley. You know why this firm is going into the dumper? People are being coddled. Bunch of layabouts…

君に言いたいことがある、Shirley。君は知っているか、何故この事務所がダメか?
みんな甘やかされているんだ、サボってる奴らだらけさ。


やる気の無さ、業績の悪さ、そういったネガティブ系の単語や言い回しがオンパレードで出ています。

Dumper / go into the dumper
Dumper は「ごみ箱」で、ごみ箱にgo into ということで、
go into the dumper:大失敗に終わる、没になる(英辞郎)の意となります。

Coddle
  1. To cook in water just below the boiling point: coddle eggs.
  2. To treat indulgently; baby. See Synonyms at pamper.
Treat with excessive indulgence;
  • "grandparents often pamper the children"
  • "Let's not mollycoddle our students!"

Layabouts n.  Date: 1932 
: a lazy shiftless person, person who does no work; "a lazy bum"
http://www.merriam-webster.com/dictionary/layabouts

類語として、NEET, FUK, fortressuk, underclass, Metal Inquisition, fisticuffs, socialist, shrubbies, Saltcoats, JOB, Lentilist, Kato, permadole, Clunes, ghostshipping, Wivenhoe, scouser, Blackpool, 等、多くあります。
http://www.urbandictionary.com/define.php?term=layabouts

職場での会話というものは、なるたけポジティブで前向きな表現を心掛け、明るい雰囲気を心がけたいものですが、時にはこうしてネガティブにポイントを指摘する表現が必要です。特にリーダーはポジティブ表現で盛り上げるだけでなく、マイナス面を明確に指摘してズバリ断罪する力量も必要ですね。日本人の議論は往々にしてうやむやにポジティブもネガティブも無く、どっち付かずで議論にもならない場合が多くあります。

Fox Crimeのドラマ「Burn Notice」のシーズン2第7話で、消極的な態度でカウンセリングに臨んで会話が進まないMichaelと母親に向かってカウンセラーが双方に語りかける台詞です。

I am detecting a lot of negativity in this room.
放送訳:消極的な雰囲気が漂ってますね。

批判的な発言・消極的な発言は時に何も生まないとして敬遠されますが、本例のようにカウンセリングをリードするカウンセラーや、事務所を統率するDennyのように、リーダーとして振る舞うべき人には必要不可欠な発言ですね。外国人に対してもleadする機会があるならば、恐れずに批判・消極性の指摘、してみたいですね。

///

ケンカの作法―批判しなければ、日本は滅ぶ (角川oneテーマ21)ケンカの作法—批判しなければ、日本は滅ぶ (角川oneテーマ21)
(2006/04)
辛 淑玉佐高 信

商品詳細を見る


第 十三話 Alanの秘書だったCatherineは高齢のおばあちゃんですが、事務所の顧客にして自分の男友達だったBarneyを殺害し事務所を解雇さ れていました。Alanから秘書に戻してやるといわれた言葉を信じていたCatherineでしたが、仕事を失ってからは生きがいや張りの無い毎 日で、Alanの関心を惹く一心からコンビニで拳銃強盗をはたらきました。現場にかけつけたAlanとの会話です。

Catherine Piper:
Robbery isn’t as bad as killing a man. And you got me off on that!

Alan Shore:
And you’ve done wonders with our second chance.


Catherine Piper: 
盗難は人殺しほど悪くはない。あなただって殺人を無実にしてくれたでしょ。

Alan Shore: 
それで貴女はまた実にすばらしく更生の機会を活かしましたね。


Get someone off は、someoneをget off する(取り除く、解放する)で、上記例文はthatについて(on that) someoneをget off する、となります。

do wonders
  1. 奇跡的な[驚くべき]ことをする[行う]、素晴らしい仕事をする
  2. 驚くほど効果がある
  3. 〔薬などが〕驚くほどよく効く
(英辞郎)

こちらではdo wonders + forで紹介されています。
do wonders for: to make a remarkable improvement in
http://www.yourdictionary.com/wonder

またAlanが店員に語る台詞もblackでニヒルな雰囲気が漂って流石な脚本だと感心してしまいます(あえて訳は掲載しません)。

Store clerk: You a lawyer?
Alan Shore: Actually I’m here more as a friend to the befuddled old woman who…
Store clerk: Robbed me! Do you know how many times I’ve been held up this year?
Alan Shore: Far too many for you to appreciate her little prank I’m sure.


高齢化社会においては、老人は加害者としても被害者としても扱いの難しい存在になるのと思われます。健常の大人でありながら弱者、時に寂しさを紛らわすとか世捨て人になってとかでアウトローの強者、いろいろ複雑な事情を抱えていそうで、裁判員制度では議論が難しくなりそうですね。絶版になって残念な先達の研究成果です。
老人と犯罪―せまりくる老齢化社会のために (1983年)老人と犯罪—せまりくる老齢化社会のために (1983年)
(1983/11)
A.A.マリンチャック

商品詳細を見る
///

get off も、get off onとなりますと今旬な話題の中毒系の状況を示す言葉に・・・
[Do wonders ]の続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。