A

ここでは、「A」 に関する記事を紹介しています。

■ブログ管理人よりご挨拶申し上げます■

当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願い致します。

  • ブログをはじめて2年と3ヶ月、ブログにいただいた「拍手」の累計が200を越えました。
  • 当初は自分自身の整理を目的に記事をアップしていましたが、最近ではすっかり読み手の存在を意識しながらアップしています。
  • 今後とも牛歩で進む所存ですが、よろしく「拍手」「コメント」のほどお願い申し上げます。
    また、「日本ブログ村・英語ブログ」も是非覗いてみてください。

    → 英会話教材としてのBoston Legal      → Boston Legal概論


日本赤十字社への義援金(Google チェックアウト) Google Crisis Response

Let's help people suffered from the disaters Think Daily


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第十八話 泥棒が防犯システムに感電して重態となった事件で、DennyとDeniseは、住まいに防犯を施した被告Russell Blayneyを事務所に招き、事情を録取しました。Russell Blayneyは反省しているどころか、泥棒が焼け焦げる様子を嬉々と情熱的に語る始末で、Deniseは陪審から嫌悪されてしまうのでは、と不安を覚えDennyに語ります。しかしDennyは以下のように回答してそのまま弁護を続けようとします。


Denise, never give up an option.
The man was alit with passion. It's passion that moves juries.

Denise、どんな選択肢も捨ててはいけない。
彼には情熱が舞い降りたのだ。情熱こそは陪審を動かす。

Alit は動詞alightの過去形・過去分詞系で、alightの意味は
a·light 1 (-lt)
intr.v. a·light·ed or a·lit (-lt), a·light·ing, a·lights
  1. To come down and settle, as after flight:
    • a sparrow alighting on a branch.
  2. To get down, as from a vehicle; dismount:
    • The queen alighted from the carriage.
  3. To come by chance:
    • alight on a happy solution.

参考までに語源は、ラテン系言語で「行く先」を意味する “a” に、"get off, make light"を意味するlihtanがついた言葉だそうです。
"to descend, dismount," O.E. alihtan,
from a- "down, aside" (see a- (1)) + lihtan "get off, make light" (see light (v.)).

http://www.etymonline.com/index.php?term=alight

Alight/Alitは、会話よりは文章表現でよく使う言葉のようです。日本語にすると「降臨」「憑依」のようなニュアンスを伴う「到着」といった意味になりそうです。そのせいかどことなくオーラのある雰囲気を醸している状況を表現するときに多く使われるようで、光・炎・煙・等が出ている状況を描写するべ面でよく目にします。たとえば;

Sky Alit with Color, なるほど、わかりやすいですね。
http://doanart.blogspot.com/2009/10/sky-alit-with-color.html

ステーキにかけられたコニャックが青く燃える瞬間が目に浮かびます。
Our Wagyu beef steak arrived hugging the curve of a hot- stone grill the size of an ostrich egg, which hissed, sputtered and smoked with medieval evil when a waitress doused spoonfuls of cognac, alit with blue flames, from a copper saucepan.
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=aAoK8HDPBVXc

これなんかとても素敵なalit withの使い方です。
I think she's an amazing person, her face always alit with a beaming smile, and the sweetest disposition you could ever imagine.
http://answers.yahoo.com/question/index?qid=20100610185927AAb1Tnp

燃えるような紅葉、などはalit withを使って描写するにふさわしい場面です
The marathon is run in November, a beautiful time of year for New York; all the colors of fall - Central Park practically looks alit with a blaze of fire as all the leaves change to red, orange, yellow, and brown.
http://www.marathon-training-schedule.com/new-york-city-marathon.html

自分の今日までの英語の中でalight・alitは使われたことさえありませんでしたが、何かすっきりした響きのある言葉で、機会があれば使ってみようと思います。

長い長い詞の最後にAlit withが登場します。(詞はYouTubeのサイトで確認できます。)


///


第十七話 自身6度目となる結婚の結婚式を終えたあと、新郎のDennyは披露宴の最中にクロークの中でウェイトレスと情事に励む現場を押さえられ、新婦のBevから離婚訴訟をおこされます。慰謝料の対象となるDennyの財産には事務所の経営権も含まれますので、事務所のパートナー達はBev側の弁護士との対決姿勢を明確にします。しかし当のDennyは、訴訟で闘うどころかBevと別れたくないなどと言い出し、訴訟をやめてくれと言い出します。事務所を大きく育ててきた一人であるPaulは、反省の色を見せないDennyに憤りを覚えます。


Paul Lewiston:
Doing nothing is what I’ll regret most. I have devoted my life to keeping this firm an outstanding institution. Now, in the twilight of my career, this, this mess could destroy my reputation. All because Denny cannot control his aged groin.


Groin【名】
1. 脚の付け根、股間、鼠径部
2. 性器◆婉曲的
3. 防波堤、防砂堤

医学的にあの辺を表現する際に使われるようです。
# groin hematoma 鼠径部血腫
# groin hernia 鼠径(部)ヘルニア
# groin lymph node 鼠径部リンパ節
# groin nodes 鼡径部リンパ節

例文を読んでいるとむずがゆくなってきます。
# apply heel to groin ヒールで股間を蹴る
# incision in the groin 鼠径部切開
# localized to the groin 《be ~》鼠径部に限局される
# find a lump in one's groin 鼠けい部にしこりを見つける
(以上 英辞郎より)

Groinは要するに、「チン○」とか「○ンタマ」という下品な表現を用いずに、「竿」とか「イチモツ」とか妙に隠語チックになることもなく、あの辺を格調高く表現できる言葉なわけですね。

また、groinにagedを付けたaged groinという言い回しは、比較的メジャーな表現のようで、多くで見かけます。中年以降の老齢のあの辺を表現するには、「チン○」とか「○ンタマ」に相当する表現ではなく、敬意を込めて格調高い表現を宛てる優しさ(?)は洋の東西で共通なのかもしれません。

日本で言う大衆娯楽小説のような系統の作品の書評に出ています。
  “He didn'tfeel, any longer, the sensations in his aged groin”
http://www.corpse.org/archives/issue_5/critical_urgencies/mccrary.htm

男性のみならず女性にも使える表現です。
  “Large and presented relationships of psychological guide of menopause over an aged groin period have converted shown to exceed golden closure, which could chairman in serious transformation stature if kink is eaten before the electricity of leafy turnip in strictly challenging children.”
http://phntr.awardspace.com/psychological-guide-of-menopause.html

///

英語ではGroin KickとかBallbustというようですが、思わず顔をゆがめてしまいます。





第十七話 Dennyの離婚訴訟を巡って、Dennyの財産査定が行われていますが、Dennyは事務所の過半を保有する代表パートナーでもあることから、査定は事務所の財産に及んでいます。他のパートナーたちは何もやましいことはないと大船に乗った気でいるのですが・・・。

Shirley Schmidt:
We’re being audited.  いま監査が入っているわ

Brad Chase:
The entire firm?  事務所全体が対象?

Shirley Schmidt:
To determine Denny’s net worth. Dennyの資産を査定するためよ。

Paul Lewiston:
Let them. We have nothing to hide. やらせておけ、何も隠すものはない。

Denny Crane:
Hold on a second there. Aunt Sally, this could be, well, a problem. I may have on occasion, laid off an occasional personal expense on the firm, occasionally.
ちょっと待ってくれ。狙われるかも、ひょっとしたら、その、問題だ。ごくたまになんだけど、たまに個人的な出費を会社に回してたんだ、ごくたまにだよ。

Aunt Sally

1. 〈英〉サリーおばさん
  ◆お祭りでボール投げの的になるおばあさんの像。陶製のパイプをくわえている。
2. 〈英〉非難の的、攻撃されやすい人[物]
(英辞郎)

this is a bit of an Aunt Sally. ・・・といったふうに使うそうですが、例えばイラク戦争開戦時のアメリカにとって、大量兵器疑惑のイラクが “Aunt Sally” の状態だったといえば分かりやすいでしょうか?

以下に詳しくAunt Sallyの昔の出辞が記述されています。細かなルールもあるようです。ひょっとしたら人種差別的な背景もあってこういった人形が登場したのかもしれませんね。
http://www.worldwidewords.org/qa/qa-aun1.htm
http://en.wikipedia.org/wiki/Aunt_Sally
Wikiからのリンク:http://www.tradgames.org.uk/games/Aunt-Sally.htm

Aunt Sally, Come Up! Or, the Nigger SaleAunt Sally, Come Up! Or, the Nigger Sale
(2009/12)
Horace Greeley

商品詳細を見る

似た表現に Scapegoat があるかと思いますが、こちらは攻撃をかわす為の身代わりといった位置づけなので、一義的に攻撃を受ける対象を示す場合はAunt Sallyを使うのでしょうね。

で、Lay off ですが、

laid off an occasional personal expense on the firm, では、lay offの面白い使いかたを確認できます。lay offといえば不況下ですっかりおなじみになった言葉ですが、

Lay off: 分散させる、離す (英辞郎)
///

こういう棒状のものを投げつけるのですね。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。