W

ここでは、「W」 に関する記事を紹介しています。

■ブログ管理人よりご挨拶申し上げます■

当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願い致します。

  • ブログをはじめて2年と3ヶ月、ブログにいただいた「拍手」の累計が200を越えました。
  • 当初は自分自身の整理を目的に記事をアップしていましたが、最近ではすっかり読み手の存在を意識しながらアップしています。
  • 今後とも牛歩で進む所存ですが、よろしく「拍手」「コメント」のほどお願い申し上げます。
    また、「日本ブログ村・英語ブログ」も是非覗いてみてください。

    → 英会話教材としてのBoston Legal      → Boston Legal概論


日本赤十字社への義援金(Google チェックアウト) Google Crisis Response

Let's help people suffered from the disaters Think Daily


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二十二話 アスペルガー症候群を理由にパートナーに昇進させてもらえず、事務所で荒れて事件を起こして事務所を去ったJerry “Hands” Espenson は、社会性を獲得する治療を受けながら弁護士としての活動を続け、調査弁護士としてだけでなく法廷弁護士としても活動しています。殺人未遂事件を担当することになったJerryは、不安から元の同僚Alanを尋ね助けを求めます。最初は平然と話していたJerryでしたが、突然に箍がはずれ、ヒステリックにしゃべり始めます。その出だしが、

Alan, I’m a wreck!
Alan, ぼくは壊れてるよぉ!

Wreck 【名】
1. 衝突、破損、倒壊、故障
2. ひどく破壊されたもの、ボロボロになったもの
3. 〔破壊された〕残骸
4. 《海事》難破船、沈没船、破壊された船
5. 《海事》難破、沈没
6. 〔難破船の〕漂流物
7. 破壊、荒廃
8. 〔肉体的または精神的に〕うちひしがれた人、やつれ果てた人、廃人同様の人
(英辞郎)

“I’m a wreck” は、辞書に載ってもいいのではないか、というくらいにその使い方で見かける表現で、同名のタイトルの歌にもありますが、辞書では確認できません。いちばん意味を推測しやすい使い方はこの用法ではないでしょうか?

外傷として打ちひしがれているわけではなく、「意識ははっきりしているけど、どうしていいかわからない」といった感じの精神状態といいますか、自身の精神が制御不能にある、そんなときに使う表現かと思います。、

///

とはいえ Wreck はやはり「Ship Wreck」で使うのが一般的なような気がします。

Ship Wreck アメリア Rocks ジャージー貴族階級 1856 の家の主Ship Wreck アメリア Rocks ジャージー貴族階級 1856 の家の主
()
old-print

商品詳細を見る



第二十一話 法廷での弁論で意味不明な言葉を発するAlanは(埋め込みのYOUTUBE動画と会話は下記で確認ください)、自覚症状があるので病院に出向いて医師の診察を受けます。Alanの症状はword saladと診断され、Alanの報告を聞いたDennyは初めて聞く名前の病気について怪訝な表情を浮かべます。

Denny Crane: Word salad? 
Alan Shore: It’s talking in unintelligible gibberish, brought on by anxiety.
知性に欠けたおしゃべりのなかの発言で、不安から惹き起こされるのです。

すっきり短いのでWikiの説明を転写しますと、脳神経系の病気としての説明されています。後段にあるschizophreniaは、ドラマの中で医師がAlanに症状を説明する言葉のなかにも登場します(dementiaは登場していませんがschizophrenia or another underlying psychosis、に含まれると考えます)。

Word salad is a mixture of random words that, while arranged in phrases that appear to give them meaning, actually carry no significance. The words may or may not be grammatically correct, but the meaning is hopelessly confused. A famous example is Noam Chomsky's phrase, "Colorless green ideas sleep furiously".

People who suffer from this affliction attempt to communicate their idea, but the random words come out instead. Often, the person is unaware that he or she did not make sense. It appears in people with dementia and schizophrenia.

http://en.wikipedia.org/wiki/Word_salad

Chomskyの生成文法の理論は正直に言って今も内容を理解できませんが、"Colorless green ideas sleep furiously" のWikiのページを読んで、これぞword saladだなと思いつつも、なんとなく理解できたようで嬉しくなったのは、チョムスキーの理論と検索エンジンとの関連です。

人は、はじめて触れる言葉やフレーズでも、かかる言葉やフレーズを文法的に意味をなす体に整えて人に伝えられる、なぜなら人間の脳は先天的に言語を理解するようにできているから、というのは思うにChomskyの生成文法の大雑把な内容で、その考え方を基にすると、フレーズや言葉の大海原を統計的に処理して知らない言葉でもコミュニケーションを達成できるようになる、まさに検索エンジンの考え方に昇華するわけです。結果的に検索エンジンのアルゴリズムにマルコフ連鎖等の理論が使われる背景となった、という記述に妙に納得というか関心してしまいました。

Chomskyのフレーズが前衛芸術系の世界で哲学的に生きる日本人のサイトで引かれたりする状況をみると、なんとなく得心します。
http://www.playnote.net/archives/000185.html

Word saladは日本では、コンピュータウィルス関連のカタカナ英語として広まっているようです。
http://e-words.jp/w/E383AFE383BCE38389E382B5E383A9E38380.html



言葉を巧みに操る頭の良い人ほど、聞き手よりも話してる内容への理解が進みすぎていることもあり、かつ意図的に言葉遊びに走りやすいとなんてこともあって(たとえばdouble entendre)、話してる内容というか言葉がよくわからない、というのはままあるような気がしますね。

Alan Shore:
…and over forty percent of the ground water in the United States, forty percent, is
contaminated by industrial, agricultural household pollution. Over the last five years hundreds of thousands of blood tests given to Massachusetts’s children have shown elevated levels of lead in their blood. And yet, what is our biggest fear? The dirty bomb, not the dirty water.

Eric Yavitch: Objection, Your Honor. Mr Shore is introducing evidence in his closing that was never presented at trial.

Alan Shore: Nonsense, Your Honor. I refer you to plaintiff’s exhibit number apple.

Eric Yavitch: I beg your pardon?

Alan Shore: Apple trash can is picked from God.

Eric Yavitch: Huh?

Judge Stephen Bickel: Mr. Shore…

Alan Shore: Not the years sixty when classic electrons are free.

Eric Yavitch: Objection! Uh, I think.

Judge Stephen Bickel: Mr. Shore, you have a notorious history of courtroom theatrics. If your aim is to force a mistrial, you will be disappointed.

Alan Shore: Pillow pants join forces over embargo pylons. You aren’t sailing past honor for the liking of a room. These questions are birthday basements. To end the blue radish is the upside of luxury and sparking a good lizard can only make tears fall in hindsight. Puddles do not ask for why not? It is cheese! Breath and wind. It is cheese.

///

医師がAlanに説明するWord Saladの内容です。

[Word salad]の続きを読む


第十九話 Deniseは離婚後、彼氏のいない生活で仕事にも忙殺され、Shirleyに紹介された男性は下品で付き合いきれず、欲求不満気味の生活を送っていました。Deniseは仕事帰りの車の運転にも集中できず、警官に車を止められます。事情を話すDeniseを警官は見逃しますが、その縁で二人は熱い夜を過ごし、翌朝Deniseはすっきり顔で意気揚々と出勤し、夜の出来事をShirleyに打ち明けます。

Denise Bauer:

I met someone else, and the night took a whole other twist. He’s a police officer and a real gentleman...
出会いがあったの、で、その夜は想定外の展開だったの。彼は警察官で本物の紳士だわ。

Whole other twist
はよく見かける表現ですが、辞書では見つけられない表現です。通常はadd/put/give/throw等の動詞の後に続き、on/to/in/intoを伴ってitで結びます。つまり以下のような構成です。

… add/put/give/throw “whole other twist” on/to/in/into it…

しかし会話例のように名詞的な目的語のように使われる場合も多く、極端な例では、this is a whole other twistのような場合もあります。

例えば;

"This is fun," said Matoska, who played with country music superstar Tracy Byrd from 1992 to 2005 before moving to Little Rock. "This is a whole other twist on the steel guitar. It's cool. It's a brand-new chapter instead of the crying steel guitar."
http://sync.arkansasonline.com/news/2009/may/19/hoping-chart-topper/

辞書で見つけられないので、まず
Twistの意味を確認してみると、ねじる[ひねる・よじる・回す]といいたニュアンスの意味に混じって、しっくり文脈に沿った訳にはまりそうな意味がありました。

twist
【名】
〔話や出来事の〕思わぬ[意外な]展開[発展]
(英辞郎)

8. An unexpected change in a process or a departure from a pattern, often producing a distortion or perversion:
http://www.thefreedictionary.com/twist

Twist
の意味を知った上でwhole other twistの訳語を考えるにあたっては、実際に使用されている例文を数多く当たってみるべきでしょう。

例えば、ロックバンドSly and the Family Stoneの生成と発展に関する文章での用例。
What made it so different was the fact that a bass player―the fonkiest bass player in the world―was the leading force of the group. And I don’t think that had ever happened before. That put a whole other twist on the band’s direction, because the thunder was out in front.
http://www.slystonebook.com/index.php?option=com_content&view=article&id=381:august-8-2010-interview-with-patryce-choclet-banks-of-gcs&catid=49:news&Itemid=92

癌の術後にリンパシステムの障害に起因する副作用的事象に関する体験者の文章での用例。
My breast cancer survival rate was 85-95%. But this put a whole other twist on it.
http://well.blogs.nytimes.com/2008/04/30/after-cancer-hope-for-easing-devastating-side-effect/

自己の考え方、価値観の形成が人生に与える影響に関する考察での用例。
Having this knowledge of creating life through your thoughts puts a whole other twist on life.
http://www.theintentionexperiment.com/the-uncoolest-guy-in-the-room.htm

つまるところ
whole other twistは、何かのあと起こるいろんなこと(twist)のうち、全ての思いもよらないもの(=whole other)といったニュアンスの言葉です。とりあえず「予想外の展開」とでも訳しておこうかと思いますが、より適切な訳や表現があればご連絡ください。

・・・
ちょっとタイプの違う「予想外」ですが、whole other twistを使って表現できる対象かもしれません。


ピリ辛!☆キムチ梅☆予想外の食べやすさ!ピリ辛!☆キムチ梅☆予想外の食べやすさ!
()
うめ海鮮

商品詳細を見る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。