第二話 最終弁論③:氷の表情の背景を訴える

ここでは、「第二話 最終弁論③:氷の表情の背景を訴える」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最終弁論で、有罪を示す証拠は何一つないのだと訴えたAlanですが、補佐のDennyは未だ陪審はbeyond a reasonable doubtの境地に行き着いていないという表情でAlanに対し更なる弁論を目で促します。Alanは、被告のイメージに対するネガティブキャンペーンに注意を向け、公平な視点で陪審に臨むよう訴えます。

I certainly find it curious that the prosecution instead of reprising evidence in his closing argument chose to focus on my client’s testimonial demeanor.

私は確かに奇妙なことだと思いました、検察側は論告のなかで証拠をいくつも挙げるのではなく、被告の供述の際の振る舞いに焦点を当てたのです。

直訳は堅いので、放送で上手にすっきり訳されたセリフを転記します。
「考えれば考えるほど不思議です、検察官は論告で証拠を挙げもせず、被告人の態度だけを問題にした。」

reprise【他動】
1. 《音楽》〔主題を〕反復する、再現する
2. ~を繰り返す、~を再開する

demeanor【名】
態度、様子、振る舞い、行状、品行、物腰、顔つき、表情

ポーカーフェイスとか氷の表情というと、なんか古い映画を思い出すのは私がもう年だからでしょうか?
ポーカー・フェイス [DVD]ポーカー・フェイス [DVD]
(2003/04/25)
アラン・ドロンダリラ・ディ・ラッツァーロ

商品詳細を見る


或はシャロンストーンの妖艶な作品です。社会人なりたてのころ興奮してみてました。
氷の微笑 1&2 ツインパック (初回限定生産) [DVD]氷の微笑 1&2 ツインパック (初回限定生産) [DVD]
(2007/03/09)
シャロン・ストーンデヴィッド・モリッシー

商品詳細を見る
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/76-07fd3f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。