Count

ここでは、「Count」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このドラマのセリフ(に限らずネイティブの会話一般)でよく使われる動詞にCountがあります。第一話では、ビジネスに真摯な態度のShirleyが、事務所の代表なのにKellyに気をとられるDennyに上客の相手をするよういいますが、Dennyは仕事のみではなくときにSexのほうが大事だ (Sometimes, sex counts)、などとうそぶきます。

Shirleyの性格や本当の姿はストーリーを重ねる毎に明らかになってゆくのですが、基本的には酸いも甘いも知り尽くしたおばさんが今は事務所の1パートナーとして真摯に仕事しているという態度です

そんなShirleyの切り返しがまたゼツミョーなので、一連の会話を写します。

[Denny]
Not everything is about money, Shirley. Sometimes, sex counts too.
It used to counts with you.
One minute, you couldn't get enough of me. The next, you lose interest. What happened, Shirley? I need to know.

[Shirley]
They invented color television.

[Denny]
You and me, in my office. Give me two minutes.

[Shirley]
If you could last three, I might consider it.

放送では軽快なテンポで会話が走り、字幕もスピーディーに変わります。こんな会話を英語で出来る日がくるといいなと思うばかりです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/6-091d2b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。