Lay the oldest line in the married man’s playbook

ここでは、「Lay the oldest line in the married man’s playbook」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二十二話 前夫Ivanのアプローチを受け、Shirleyは気持ちがなびいてIvanと一夜をともにしてしまいましたが、どうやらIvanと現妻Missyとは、いまだ別れていないようです。IvanとMissyの間では十分な話し合いとお互いの理解が形成されていないようで、IvanはMissyに別れを告げすっかり別れたと思っていますが、Missyは今もIvanと夫婦でいると思っているようです。Shirleyは前夫である故にIvanの性格は承知していたはずなのですが・・・
 
Shirley Schmidt:
I should have known, Ivan, I know you. You laid the oldest line in the married man’s playbook on me, and I swallowed it.

頭に入れておくべきだったわ、Ivan、あなたを知っているもの。あなたは既婚男性の火遊びのシナリオに、昔ながらの線をひいて私に吹いたのよ、そしてわたしは鵜呑みにしてしまった。
 
Ivan Tiggs:
Look, Shirl, if you wanna stab me with your letter opener right now, that’s how I’d prefer to go anyway. But know that I am going to tell her. It’s just not that easy.

なあShirl、もし君がいまletter openerで僕を刺したいなら、それはそれでとりあえずいいと思う。でも、ぼくは彼女にきっちり説明するとわかってくれ。そんなに簡単じゃないんだ。
 
イディオムでも何でもありませんが、

laid the oldest line in the married man’s playbook on me

というのはとても素敵な表現ですね。

結婚したプレイボーイが、「女房とは終わってるんだ」といって(laid the line)、昔の女に手を出す、おそらく太古の昔から連綿と続いてきた色男(oldest marriedman)のやり口の一形態 (marriedman’s playbook) なのでしょう。手を出された女のほうも、いやよいやよといいながら、相手の手に落ちる自分に酔いしれていたりして。これもまた古今東西連綿と続く男女の営みの一形態なのでしょう。そんな素敵な男女のしがらみを伝えきれない拙訳を読み返すと情けなくなってきます。とほほ。

ところで第二十二話のタイトルは “Ivan the Incorrigible” ですが、タイトルのIvan TiggsのIncorrigibleぶりを演じるTom Selleckは紳士服のCMに出てきそうな、とても渋い俳優です。最近では人気ドラマLas Vegas, Season 5でのA.J. Cooper役や、KillersでAshton Kutcherの義父役が光ってました。

でも素顔はあの顔あのじゃべり方からは想像つかない好々爺の感じです。
Tom Selleck 2011.04.28 - Late Late Show with Craig Ferguson

日本のCM撮影に関するパロディですが、日本のTV文化のデフォルメ具合が最高に楽しいです。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/343-380f71fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。