Obligingly

ここでは、「Obligingly」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二十二話 法廷弁護士としてのキャリアをスタートさせるにあたり殺人未遂事件の弁護を引き受けながらも不安を抱えるJerryのために、Alanは補佐につきます。Alanは相手方の弁護人(=検事)がMr. Kupferであると認め、Mr. Kupferを挑発します。
 
Alan Shore:
Ah, Mr. Kupfer! Jerry, you're in luck. Mr. Kupfer is my favorite opposing counsel. He's smart, eloquent, a pleasure to watch, and every time I go up against him, he obligingly loses.

A.D.A. Douglas Kupfer:
You know, if the US really wanted to torture detainees, they could sentence them to be you for a day. I imagine it's excruciating.

Alan Shore:
You have no idea.
 

Alan Shore:
ああ、Kupferさん! 。Jerry、君はついている。Kupferさんは僕の好きな検事で、あたま良くて、饒舌で、見ていて楽しいし、しかもいつも彼に対峙すると、好意で負けてくれるんだ。

A.D.A. Douglas Kupfer:
知っておくんだな、もし検察が拘留者を拷問したいと思ったら1日だけ君になれというんだ。耐え難い苦痛だと思うよ。

Alan Shore:
わかってないんだから
 
Obligingly は、対象へ向かうの意を示す「ob」に、盲目を表す「ligare」が合さった語で、すなわち盲目的にという原義を抱えているようです。転じて、自ら好きこのんで仕えるの意になったようです。
 
obligingly 【副】思いやりで、好意で
oblige  c.1300, "to bind by oath,"
from O.Fr. obligier,
from L. obligare,
from ob "to" (see ob-) + ligare "to bind,"
from PIE base *leig- "to bind" (see ligament).
Main modern meaning "to make (someone) indebted by conferring a benefit or kindness" is from 1560s. Related: obliged; obliging.

ひょっとしてこのobliginglyは、いま話題の「八百長」の英語として使えるかな・・・と思いましたが、八百長とはちょっとニュアンスがちがうようで、意図的に負けるとはいうものの、胡散臭い詐欺ではなく、好意で負ける場合に適用するようです。それにしても八百長英語表現は、いーっぱいあるようです(英辞郎)。
  • cross〈俗〉(スポーツの試合の)
  • fixed game
  • frame-up〈話〉(試合の)
  • framed affair
  • logrolling〈米〉(議案を通過させるための)
  • match-fixing
  • a put-up fight
  • put-up job
  • setup〈話〉 
英語圏でも八百長は大きな社会問題として存在してきた証左ではないでしょうか・。

新版「週刊ポスト」は大相撲八百長をこう報じてきた 角界の闇に斬り込んだ30年間の取材記録 (小学館101新書)新版「週刊ポスト」は大相撲八百長をこう報じてきた 角界の闇に斬り込んだ30年間の取材記録 (小学館101新書)
(2011/03/10)
「週刊ポスト」編集部

商品詳細を見る

///

その他気になる単語は以下のとおり(いずれも英辞郎より)
 
detainee 【名】抑留者
 
excruciate 【他動】
〈文〉〔人を精神的に〕ひどく苦しめる、責めさいなむ
〈文〉〔人を〕拷問にかける、〔人を肉体的に〕痛めつける
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/342-b128b5ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。