Word salad

ここでは、「Word salad」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二十一話 法廷での弁論で意味不明な言葉を発するAlanは(埋め込みのYOUTUBE動画と会話は下記で確認ください)、自覚症状があるので病院に出向いて医師の診察を受けます。Alanの症状はword saladと診断され、Alanの報告を聞いたDennyは初めて聞く名前の病気について怪訝な表情を浮かべます。

Denny Crane: Word salad? 
Alan Shore: It’s talking in unintelligible gibberish, brought on by anxiety.
知性に欠けたおしゃべりのなかの発言で、不安から惹き起こされるのです。

すっきり短いのでWikiの説明を転写しますと、脳神経系の病気としての説明されています。後段にあるschizophreniaは、ドラマの中で医師がAlanに症状を説明する言葉のなかにも登場します(dementiaは登場していませんがschizophrenia or another underlying psychosis、に含まれると考えます)。

Word salad is a mixture of random words that, while arranged in phrases that appear to give them meaning, actually carry no significance. The words may or may not be grammatically correct, but the meaning is hopelessly confused. A famous example is Noam Chomsky's phrase, "Colorless green ideas sleep furiously".

People who suffer from this affliction attempt to communicate their idea, but the random words come out instead. Often, the person is unaware that he or she did not make sense. It appears in people with dementia and schizophrenia.

http://en.wikipedia.org/wiki/Word_salad

Chomskyの生成文法の理論は正直に言って今も内容を理解できませんが、"Colorless green ideas sleep furiously" のWikiのページを読んで、これぞword saladだなと思いつつも、なんとなく理解できたようで嬉しくなったのは、チョムスキーの理論と検索エンジンとの関連です。

人は、はじめて触れる言葉やフレーズでも、かかる言葉やフレーズを文法的に意味をなす体に整えて人に伝えられる、なぜなら人間の脳は先天的に言語を理解するようにできているから、というのは思うにChomskyの生成文法の大雑把な内容で、その考え方を基にすると、フレーズや言葉の大海原を統計的に処理して知らない言葉でもコミュニケーションを達成できるようになる、まさに検索エンジンの考え方に昇華するわけです。結果的に検索エンジンのアルゴリズムにマルコフ連鎖等の理論が使われる背景となった、という記述に妙に納得というか関心してしまいました。

Chomskyのフレーズが前衛芸術系の世界で哲学的に生きる日本人のサイトで引かれたりする状況をみると、なんとなく得心します。
http://www.playnote.net/archives/000185.html

Word saladは日本では、コンピュータウィルス関連のカタカナ英語として広まっているようです。
http://e-words.jp/w/E383AFE383BCE38389E382B5E383A9E38380.html



言葉を巧みに操る頭の良い人ほど、聞き手よりも話してる内容への理解が進みすぎていることもあり、かつ意図的に言葉遊びに走りやすいとなんてこともあって(たとえばdouble entendre)、話してる内容というか言葉がよくわからない、というのはままあるような気がしますね。

Alan Shore:
…and over forty percent of the ground water in the United States, forty percent, is
contaminated by industrial, agricultural household pollution. Over the last five years hundreds of thousands of blood tests given to Massachusetts’s children have shown elevated levels of lead in their blood. And yet, what is our biggest fear? The dirty bomb, not the dirty water.

Eric Yavitch: Objection, Your Honor. Mr Shore is introducing evidence in his closing that was never presented at trial.

Alan Shore: Nonsense, Your Honor. I refer you to plaintiff’s exhibit number apple.

Eric Yavitch: I beg your pardon?

Alan Shore: Apple trash can is picked from God.

Eric Yavitch: Huh?

Judge Stephen Bickel: Mr. Shore…

Alan Shore: Not the years sixty when classic electrons are free.

Eric Yavitch: Objection! Uh, I think.

Judge Stephen Bickel: Mr. Shore, you have a notorious history of courtroom theatrics. If your aim is to force a mistrial, you will be disappointed.

Alan Shore: Pillow pants join forces over embargo pylons. You aren’t sailing past honor for the liking of a room. These questions are birthday basements. To end the blue radish is the upside of luxury and sparking a good lizard can only make tears fall in hindsight. Puddles do not ask for why not? It is cheese! Breath and wind. It is cheese.

///

医師がAlanに説明するWord Saladの内容です。

Dr Craig Francis:
…word salad. It’s the phenomenon of confused language, seen most often in patients with schizophrenia or another underlying psychosis. Now similar symptoms may also result from head trauma or an invasive tumor.

Alan Shore: And I have…?

Dr Craig Francis:
None of those. According to the MRI, your brain looks normal.

Alan Shore: I wouldn’t know if it didn’t.

Dr Craig Francis:
Also you don’t display any symptoms of psychosis or schizophrenia.

Alan Shore: Well! We hardly know each other.

Dr Craig Francis:
The truth of it is the brain is very much a mystery. It’s theoretically possible that these symptoms might be brought on by acute anxiety. How are things at home?

Alan Shore: I live alone in a hotel.

Dr Craig Francis: I see.
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/329-60f2db2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。