Only the star doesn’t have only one leading lady

ここでは、「Only the star doesn’t have only one leading lady」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二十話 Shirleyの前夫の一人Ivanは再婚したばかりですが、Shirleyを忘れられず若い新妻と別れ、夜半にShirleyのオフィスを訪れ、離婚の事実をShirleyに打ち明けます。Ivanはオフィスを出ると、これまたShirleyの前夫の一人で、今もShirleyに思いを寄せ続けるDennyとすれ違います。Dennyは、なにやらIvanの存在にShirleyに絡んだ異様な空気を感じ取った様子で、Ivanを言葉で牽制します。

We’re both leading men.
We’re like stars in our own show.
Only the star doesn’t have only one leading lady.
Oh, sure sometimes at the end of an episode it looks like he’s settling down with someone but the next weeks he not there. It’s somebody else.
It’s a way of holding up viewer interest.

俺たちは二人とも主演男優だ。
俺たちは自分の番組のスターだ。
スターでいなかったら主演女優を独り占めしないだろ。
おっと、ときどきエピソードの最後で主演の男がだれかと結ばれたように見えて、次の週にはいなくなっているとかあるだろ。誰かみたいだな。
視聴者を飽きさせない仕掛けさ。

Only the star doesn’t have only one leading lady.

Onlyが二つ出てきますが、二つ目のOnly はonly oneとそのままよくあるOnlyですが、最初のonlyは、接続詞(conjunction)として用いられるOnlyで、す。

Only  (- Conjumction)
  • but (introducing a single restriction, restraining circumstance, or the like):
    • I would have gone, only you objected.
  • Older Use . except; but:
    • Only for him you would not be here.

会話で用いるには文語的な言い回しですが、本例のように知性で相手に負けまいとする場面や、威厳を保とうとする者の言い回しとなるととても味のある表現となります。

Only は簡単な単語でそのままの意味で使われる場合もありますが、なんともいやらしい言い回しで使われる場合がままあり、こんなふうに変化球的に使われると、つい背後にある重要なニュアンスを逃してしまいます。このブログで比較的アクセスの多い、Only if … と if only …、もそんなOnlyの使い方と言えるかもしれません。

///

こちらはわかりやすい「Only」の使い方です。永遠のメロディー Only you... 

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/327-f1acc8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。