英会話教材としてのBOSTON LEGAL

ここでは、「英会話教材としてのBOSTON LEGAL」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願いします。
  • 「BOSTON LEGAL」をはじめて見たときの「面白い!」という感想はいまもわすれません。とりあえずひととおりの初歩的な英会話はできるけれど、もうワンランク上の英会話を楽しみたい、そんな希望を抱きながらなにかいい教材はないかなと探しているときでした。
  • すてきな脚本といいますか、とにかく会話がしゃれていて、会話のテンポと英語の言葉使いにすっかり魅了され、会話を綴って教材にしているうちに整理かたがたブログ形式で記録してゆこうと思い立ちました。
  • 教養ある弁護士の公私における会話、論理的なあらすじと話し方、ということで、とてもいい教材です。
  • 最終弁論の構成や論理展開は、プレゼンテーションスキルにも役立つと思います。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/195-1c56075c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。