Peccadillo

ここでは、「Peccadillo」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第十一話 Jerryはパートナー昇格の選考を前に、昇格の可能性はどの程度あるの か、上層部は能力をどう評価しているのか、とても不安です。AlanはJerryの不安を探るべくDennyに彼の評価を聞きますが、Dennyは Jerryのパートナー昇格について、変人には無理だ(Not a chance. He’s a weirdo)、と一蹴します。

Alan Shore:
Denny, he’s not a weirdo, and he doesn’t like to be called Hands.  A peccadillo to be sure. We all have them.
Denny、彼は変人ではありませんよ、それに彼はHandsと呼ばれることを快く思っていない。なくて七癖というでしょ。誰だって癖はある。

Denny Crane:
I don’t have any peccadillo.  He’s toast.  Weirdo toast.
私には癖なんてない。奴は検討に値しない。変人だから検討の価値なし。


peccadillo  【名】 小さな[あまり重大ではない]過ち、微罪

laugh at someone's peccadilloes : (人)の過ちを笑う


(英辞郎)


「小さな」罪とはどの程度のものなのか、WISEGEEK: http://www.wisegeek.com/what-is-a-peccadillo.htmに詳しく書かれています。

罪の行状もさることながら、自己で完結し他人に影響が及ばない、害が少ない、といった内容もpeccadilloと分類されるための条件のようです。例えばつめを噛んだり、髪の毛をいじったり、というのがpeccadilloとして例示されています。行き過ぎると犯罪、非道徳、反社会行為となるが、今のそ の行動自体は何の害もない状態にあるとpeccadilloと表現されるようです。


スペイン語のpeccare、即ち"to make a mistake, sin,"が語源だそうですが(http://www.merriam-webster.com/dictionary/peccadillo)、 Jerryの「変人」は、「過ち」とか「罪」から連想される後天的な性質のものではなく、手をももの上にぴったりつけている姿勢が標準というそもそも先天的な性質なので、上記wisegeekの説明にあたらずとも、英辞郎の peccadillo訳ではこのケースにはうまくあてはまらないのは明白ですね。ではどう訳せばいいのでしょうか。以下の類語にあるbad habitを思い切って当てはめて丁度いいくらいではないか、と思いましたが、単に悪い癖(bad habit)では済ませられない行動(上記wisegeekの説明)とありますので、悩ましいところです。

bad habit, faux pas, impropriety, indiscretion, minor fault, minor infraction, minor sin, misdemeanor, petty offense, slight transgression, small infraction, small sin, venial sin, vice
http://thesaurus.reference.com/browse/peccadillo


toast(名詞)には二つの両極に相反する意味があるようですが、この例の場合には、slangのほうを充てるべきでしょうね。
  1. Slang; One that is doomed, in trouble, or unworthy of further consideration.
  2. A person receiving much attention or acclaim:


peccadilloを調べていて気付いたのですが、 "sin"という意味からか、同性愛を表現する言葉としてよく使われているようです。あまり気安く使用しない方が無難かもしれませんね。

こちらは「くせ」についての真っ当な社会学的考察です。

嗜癖する人間関係―親密になるのが怖い嗜癖する人間関係—親密になるのが怖い
(1999/01)
アン・ウィルソン シェフ

商品詳細を見る

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/193-81ab5854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。