第九話 Larry King Live 再出演

ここでは、「第九話 Larry King Live 再出演」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第九話 ホームレスの額にペイント弾を撃ち込んだDennyは、再びLarry King Live に出演します。残念ながらLarry Kingは体調を崩しており、代役をGracie Janeが務めます。Gracie Janeは第2話のKelly “black widow” Nolanの事件で登場した毒舌の女性キャスターで、Hill of beans、或はFall off a turnip truckのフレーズを紹介したときに登場したキャスターです。

まずGracie JaneがDennyをhighjacker呼ばわりして先制攻撃に出ます。Gracie JaneはHighjackerという呼称に、社会や法システムをハイジャックしてるでしょ、その結果社会をだめにしてるでしょ、という侮蔑的な意味を込めているようです。

Gracie Jane: So…, you’re a highjacker?
Denny Crane: No! I shot the man in the forehead with a paintball gun.
Gracie Jane: And the week before that, an indigent in the knees!
Denny Crane: A child rapist scum.
Gracie Jane: Is that your excuse? Highjacker?
Denny Crane: Would you stop calling me that? Where’s Larry?
Gracie Jane: I am calling you that because it is high-priced attorneys like you who are highjacking our legal system.  It’s people like you who are ruining our country.

Highjacker呼ばわりされたDennyの反論です。Highjackして社会をだめにしているのはむしろ貧困層ではないか、という指摘がDennyの反論の主旨です。税金を納めて貧困層への投薬支援、教育、識字に貢献しているのに貧困層は金を使うだけじゃないか、と主張します。

Denny Crane: I’m not ruining the country.  Poor people are ruining the country.
Gracie Jane: You sit there in your two thousand dollar suit blaming poor people?   Answer the question.
Denny Crane: The poor people have plunged this country into debt. So much so that there are liberals in Washington who wanna take away my tax cuts, your tax cuts.  We worked hard for those tax cuts.  And we’re supposed to give them up for what?  For Medicaid? Education? Teach them how to read?  Hell, if they could read they wouldn’t be poor.  If Larry were here he’d get this. 

Gracie Janeは、貧困層は金を使うだけだと主張するDennyに具体的な説明を求めます。ハリケーン・カタリーナの被害が例に出されます。金持ちは逃げたけど貧乏人は残ったためにハリケーン被害に巻き込まれ結果として救済のために政府の金を食い潰している、と主張するDennyに対し、政府の支援を待っていたから逃げられなかった、とのGracie Janeの指摘は咬み合いません。

Denny Crane: But you take Katrina.  The poor people have cost this country billions and billions.
Gracie Jane: In what way?
Denny Crane: Well the rich got out. The damn poor just hung around. For what? To watch! Now we have to pay for it.
Gracie Jane: Maybe they couldn’t get out. Maybe they thought that the federal government might rescue them or, failing that, give a damn.

DennyはGracie Janeの指摘をアホか!と一蹴したあと、今回のペイント弾の行為を自身の主張に合わせて象徴的な行動にまで昇華させます。即ち動かない/働かない貧困層を目覚めさせる為に放った一撃で、アメリカを軌道修正させるのだ、という理屈です。

How stupid is that? Now what I committed here was an act of civil disobedience. I shot the guy in the head as a wakeup call. We have got to motivate the lazy slobs in this country to get off their fat lazy asses and go to work! Let’s get America back on track.

///

Dennyの主張は暴論なのか、それとも一理ある見解なのか、いちど考えてみたいですね。

  → こちらで考えてみました

カトリーナが洗い流せなかった貧困のアメリカ 格差社会で起きた最悪の災害 (P-Vine Books)カトリーナが洗い流せなかった貧困のアメリカ 格差社会で起きた最悪の災害 (P-Vine Books)
(2008/07/18)
マイケル・エリック・ダイソン

商品詳細を見る
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
相互リンク喜んでお受けいたします。今後ともよろしくお願いいたします。
2009/05/07(木) 20:50 | URL | Lalalan Shore #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/170-e9ead1b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。