Torrid affair

ここでは、「Torrid affair」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第一話 本編の前にSeason 1をレビューする場面でDennyがShirleyとの昔の関係を回顧するときのセリフです。

I onece had a torrid, torrid affair with that woman.
実は昔 あの女と激しい関係があった。

日本人だとついついdeep relationship とかいってしまいがちですが、had a torrid affair、使ってみたいものです。deep relationship だと、develop a deep relationship (英辞郎)ですが、男女の中というよりは経済利害を伴う関係に使う傾向が多い印象です。have an affair を覚えていれば応用できたわけですが、日本の学校教育でhave an affair は理論的にも実践的にも深く追求したりしていませんでした。


ちなみにDennyがBradに語るこの回顧を陰で聞いていたShirleyは、The word would be "horrid." といって釘を刺しに登場します。お見事。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hyoronglish.blog59.fc2.com/tb.php/1-5e553aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。