FoxのドラマBoston Legalのしゃれた会話を題材に、英会話を学びたいと思います。

■ブログ管理人よりご挨拶申し上げます■

当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願い致します。

  • ブログをはじめて2年と3ヶ月、ブログにいただいた「拍手」の累計が200を越えました。
  • 当初は自分自身の整理を目的に記事をアップしていましたが、最近ではすっかり読み手の存在を意識しながらアップしています。
  • 今後とも牛歩で進む所存ですが、よろしく「拍手」「コメント」のほどお願い申し上げます。
    また、「日本ブログ村・英語ブログ」も是非覗いてみてください。

    → 英会話教材としてのBoston Legal      → Boston Legal概論


日本赤十字社への義援金(Google チェックアウト) Google Crisis Response

Let's help people suffered from the disaters Think Daily


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二十三話 精神科医を撃ったDennyのProbable cause hearingは、証人台の精神科医Dr. Sidney Fieldsによる発砲を被告席のDennyが隠し持っていた銃で撃って未然に防ぐというドラマチックな(破茶滅茶な)形で中断を余儀なくされました。Dr. Sidney Fieldsが搬送され、ざわつく法廷の前でDennyと言葉を交わしたAlanは、第三法廷で Pryor事件の最終弁論があるということで、Dennyに案件を引継ぐ形になりました。

Denny Crane: Should we ask for a continuance?

Alan Shore: No. I want to make my argument to dismiss to the judge while he’s still in the throes of fear. I’m due in Division 3 for closing arguments in the Pryor case. So, hopefully I’ll be back within the hour.

Denny Crane: I’ll take over from here.

ここではAlanの台詞 in the throes of fearに注目したいです。単にin the fearと言わずにin the throes of fear として、とても受験英語に慣れ親しんだ日本人には真似できない表現を使っています。

in the throes of
非常に困難な状況の真っただ中に
・We were in the throes of revolution. : 私たちは、革命の真っ最中にいた。
(英辞郎)

英二郎にはin the throes of で始まる慣用表現が数多掲載されています。
http://eow.alc.co.jp/throes/UTF-8/?ref=sa

Throe は、「痛み」ですが、以下の説明から察するに、苦しみ(精神的・肉体的な)を伴う痛みを示し、一般的な痛みpainと区別して考えられそうです。

throe (thr) n.
1. A severe pang or spasm of pain, as in childbirth. See Synonyms at pain.
2. throes A condition of agonizing struggle or trouble: a country in the throes of economic collapse.
http://www.thefreedictionary.com/throe

///

Discos and Democracy: China in the Throes of ReformDiscos and Democracy: China in the Throes of Reform
(1989/05/22)
Orville Schell

商品詳細を見る

スポンサーサイト


第二十三話 Dennyに撃たれた精神科医Dr Sydney FieldsはDennyを訴えてますが、AlanはProbable cause hearingを要求し、本当に犯罪なのかどうかを検証しようと試みます。証人席に座ったDr Sydney Fieldsは、Alanの追求に正直に答えますが、正直すぎる程に自らの職務の日々のストレスを発散し、精神状態の崩壊を吐露します。

Alanの尋問に回答する医師の答弁をまとめてみます。

Denny Crane doesn’t even believe in therapy. He comes out of boredom. He likes to hear himself talk. When he’s not endlessly repeating his name, he’s full of this self-serving blather. If have to hear him go on, one more time, about Mad Cow… I was sick of his antics and I told him so.
  • He comes out of boredom: 彼はつまらないことこのうえない(退屈から生まれてくる)なんていい表現ですね。comes out of という簡単な基本単語のイディオムで構成される表現ですが、日本人にはなかなか使えない表現です。
  • self-serving blather: 自己満足の饒舌家。これまた厳しい表現です。Blather はBlazerと間違えると大変ですから注意しましょう。Portland trailblazersがTrailblathersになったら殺されてしまいます。
尋問の途中でAlanの追求にぷっつり切れてしまったDr Sydney Fieldsは不法に持ち込んだ銃を取り出しDennyとAlanに向けますが、Alanはなぜそんなことをするのか(Why?)と尋問を続けます。帰ってきた答弁は日ごろのストレスです。

Why? Because, all my life I sat in that chair. That’s why. Listening to other people who had lives far more grander than mean, while I just sat tucked away in my office leading no life at all! Vicariously coaching other people, watching them get rich. Like this, this, nut case here, and I couldn’t stand it anymore! I did crack! I wasn’t gonna just stand around being some, some sort of impotent little spectator to my own life!
  • tuckedは個人的には思い入れの深い単語で、生まれて初めて読んだ洋書Gremlins (映画にもなったファンタジーコメディーです)の1ページ目に登場した単語で、おかげで忘れること無い単語になっています。
  • vicariously 【副】 身代わりで (英辞郎)

Dr Sydney Fieldsの愚痴は社会システムに及びます。とても高級な英単語のオンパレードで批判していて、知的な雰囲気がただよいます。丸暗記したいくらいなので朱書きにします。

And I’m sick of any society that, that glamorizes the eccentrics and the psychopaths and the belligerence, when there’s the meek and the wise!

Dr Sydney Fieldsにいちいち質問したり合いの手を入れる周囲に Dr Sydney Fieldsはますます自己崩壊してゆきます。

Shut up!!! You think you’re the only one who likes to live big, Denny? You think that?
You think that by paying me six hundred dollars an hour that that entitles you to belittle me?

Dr Sydney Fieldsの診察料が1時間600ドルと判明して、思わずびっくりした判事の反応に対しても、Dr Sydney Fieldsは我を失って答弁を続けます。結局のところDennyの真のセラピストはDennyの親友にして唯一Dennyの悩みを聞いているAlanであると知っているDr Sydney Fieldsは、精神科医のお株を奪ったAlanに対して嫉妬していたのかもしれません。

Shut up!!! You stand belittled now, Denny. Why don’t I just shoot your best friend here?
Why not? I mean, he’s your real therapist! He’s the one you tell your secrets to!
Why don’t I just shoot him?!!

Dennyは自身の話を自分のペースで話しているからDenny Craneとしての精神の安定を保っているわけで、その意味でDenny CraneによるDenny CraneのDenny Craneのための話を聞いていた精神科医は十分にその役割を果たしていたと思うのですが、その意味に気づかなかったDr Sydney Fieldsは藪医者だったのかもしれません。

・・・

精神科医をhead-shrinkerというそうですが、何故なのでしょう? → 過去記事はこちら


精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)
(2009/01)
春日 武彦

商品詳細を見る



第二十三話 Brad は女の子と付き合うたびにキスの下手さを咎められ、その度に別れてしまう独身生活を送っていました。プライドを捨ててDeniseに悩みを打ち明けても、アドバイスは強気に拒んできたBradでしたが、ついにDeniseの指導を仰ぎます。BradにKissの仕方を指南するDeniseの台詞です。

1. 最初は教科書的に入ります。
First of all, the stick it in and swish it around thing, it’s not supposed to be like cleaning your toilet.

2. 見本を見せると言い出します。
I’m a double black diamond kisser, and I’m also incredibly busy, so could I just quickly show you?

3. 間違いを発見し、指摘し矯正を試みます。
Brad! This is why you are the worst kisser in the history of the planet. So, drop the Homeland Security and let the girl’s tongue in.  Relax.  Code yellow.

2.に出てくるDouble Black Diamondとは何でしょう?

Double Black Diamond
Definition: Double Black Diamonds are used to mark very advanced ski trails that are difficult to ski and have expert terrain.
Examples: The Rumor, a steep ski trail with many bumps, is marked as a Double Black Diamond trail.
http://skiing.about.com/od/skiingglossary/g/dblblackdiamond.htm

つまるところ、超上級者をあらわす言葉として Double Black Diamond なわけですが、どこかで使ってみたいものです。


3.に出てくる Drop the Homeland Security 併せて Code Yellow という表現もユニークです。
ここでは、キスの際にかたくなに相手の舌を受け入れるを拒むBradの姿勢に対し、相手の強固な防御を緩ませようとの意図でHomeland Securityを引き合いに出しています。
U.S. Department of Homeland Security、略称:DHS)は、アメリカ国土安全保障省です。
またCode Yellowは、

A message announced over a hospital’s public address system alerting the staff and the need to prepare for:
(1) A pending emergency or external disaster―e.g., multitrauma, major effects of storm, etc.
(2) An internal emergency
(3) A missing patient
(4) A severe weather alert
(5) An emergency C-section
(6) A combative person
(7) A person under the influence of alcohol or drugs on the loose
(8) A bomb threat
http://medical-dictionary.thefreedictionary.com/Code+Yellow

Homeland SecurityとCode Yellowという言い回しをセットにして、海軍出身のBradにもわかりやすく解説する、すばらしい表現方法です。

///
Homeland Security [DVD] [Import]Homeland Security [DVD] [Import]
(2005/08/23)
Scott Glenn、Tom Skerritt 他

商品詳細を見る


第二十三話 Dennyが精神科医を銃撃した事件でDennyを弁護するAlanは、Shirleyから状況はどうなっているか問われます。忙しいなかでいろいろ複雑な思いでもいるAlanはついぶっきらぼうにセクハラ気味の発言で返事します。

Alan Shore:
I see no way of dodging this, short of you having sex with the Judge. 
I’m sorry, I now feel queasy having even thought of that.

私にはこれをうまくかわせる道がみえません、判事とあなたがセックスでもしてくれないと。
すみません、なんだか落ち着かなくて、そんなことさえ考えてしまうんです。

特段難しい単語やイディオムの出てくる台詞ではありませんが、これは日本人にはいえない台詞のように感じます。
I see no way of dodging this、ここまではできたとしても、

  short of you having ~

これは口をつきません。そもそも会話であまり現在分詞を使うことがありません。short of は、Do everything short of でも紹介した、このドラマでしばしば登場するフレーズですが、そのあとにhavingを続けるとは・・・。そして最後にI now feel queasy having even thought of that.ですが、
I now feel queasy 、ここまではできたとしても、

  having even thought of that.

このhavingで始まる台詞と、さらに輪をかけてあの位置にevenをはさむ使い方は、受験英語で育った日本人にはなかなかできません(よね?)。せいぜい to have such a ridiculous idea なんて言ってしらけて終わってしまいそうです。まだまだ修行が足りません。とてもqueasyな気分になってしまいます。

queasy: 
mid-15c., coysy, possibly from O.N. kveisa "boil," perhaps influenced by Anglo-Fr. queisier,
from O.Fr. coisier "to wound, hurt, make uneasy," from the same Germanic root as kveisa.
But history is obscure and evidences of development are wanting.
http://www.etymonline.com/

とこちらの解説もどことなくqueasyです。

quea·sy (also quea·zy (kwz))adj.
1. Experiencing nausea; nauseated.
2. Easily nauseated.
3. Causing nausea; sickening
4.  a. Causing uneasiness.
      b. Uneasy; troubled.
5.  a. Easily troubled.
      b. at ease; squeamish:
http://www.thefreedictionary.com/queasy
 
///

Nice & QueasyNice & Queasy
(2006/07/18)
Michael Doc Dreyfuss

商品詳細を見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。