FoxのドラマBoston Legalのしゃれた会話を題材に、英会話を学びたいと思います。

■ブログ管理人よりご挨拶申し上げます■

当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願い致します。

  • ブログをはじめて2年と3ヶ月、ブログにいただいた「拍手」の累計が200を越えました。
  • 当初は自分自身の整理を目的に記事をアップしていましたが、最近ではすっかり読み手の存在を意識しながらアップしています。
  • 今後とも牛歩で進む所存ですが、よろしく「拍手」「コメント」のほどお願い申し上げます。
    また、「日本ブログ村・英語ブログ」も是非覗いてみてください。

    → 英会話教材としてのBoston Legal      → Boston Legal概論


日本赤十字社への義援金(Google チェックアウト) Google Crisis Response

Let's help people suffered from the disaters Think Daily


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アメリカ(或いは英語圏)の男(或いは男の子)なら、きっと普通に身に付けているであろう表現といいますか、喋りといいますか、そういったものをMichael J. Foxの役者としての台詞回しの技術といいますか話し方のクセの中に感じるのは私だけでしょうか?例えば学校で男の子同士が交わす会話であるとか、職場で男の同僚同士が交わす会話であるとか、男性が特別な関係ではない女性に話し掛ける会話等をイメージしていますが、誤解を承知でいうなら日本人が学校教育の英語の授業では決して教わらないような会話表現です。丁寧で洗練された表現とか、長たらしい表現とかではなく、むしろ、ぶっきらぼうな感じさえする、ささっ、ぽんっぽんっ、と交わされる会話です。

第十四話に出てくるDaniel Post役 - Michael J. Foxのそんな台詞で、頭の隅に留めておきたい面白い表現を含むものを拾い集めてみました。

1. Danielを訴えていた癌患者が亡くなり、Danielは遺族である寡婦に見舞金を出すと言い出しますが、Deniseはその必要はないといいます。

Denise Bauer: You don’t have to do that, Daniel. 
Daniel Post: Sure I do. Hey! You busy tomorrow night?

Denise Bauer: そんなことする必要ないわ, Daniel. 
Daniel Post: いやするさ。ところで明日の晩、空いてる?

→ 切り替えが早いといいますか、You busy tomorrow night?なんて文法的にありえない表現ですが、ものすごくいきいきした表現ですし、意はよく伝わりますよね。

2. Danielの葬式(生前葬!)をしているバーで、foos ball (金属棒の上のサッカー選手をくるくる回転させるサッカーゲーム)に昂じるDeniseとDanielですが、ゴールを決めたDeniseにDanielが掛ける一言です。

Daniel Post: Wow, you’ve really picked up the lingo.
Daniel Post: Wow, 君は飲み込みがはやいな。

→ Pick up the lingoは、言語(=lingo)に限らず、こんな風に使えるんですね。

3. Danielの葬式(生前葬!)の余興foos ballでゴールを決め勝ち誇るDeniseに、ゴールされたTerryが語る台詞と、Danielの返しです。

Terry: No, no. I had to let him win. It’s his funeral.
Daniel Post: Aww, you got beat by a girl and a dead guy. Deal with it.

Terry: いやいや、勝たせてあげたんだよ、だって彼の葬式だもん。
Daniel Post: おーっと、女の子と死人に負けたんだぜ、認めろよ。

→ 非常にテンポのいい、男の子を感じる節回しの会話ですね。

4. Danielの葬式(生前葬!)で、Deniseは途中退席しましたが、翌日のDanielとDeniseとの会話です。

Denise Bauer: How was the rest of your funeral?
Daniel Post: Oh, it was great. I got totally bombed.

Denise Bauer: あのあとお葬式はどうだった?
Daniel Post: ああ、良かったよ、すっかり酔っ払ったよ。

get bombed
· 爆撃される
· 酔っぱらう I got really bombed. : すっかり酔っぱらった。 (英辞郎)

→ bombedなんてまさに男性的な表現ですよね。

5. Daniel は一縷の望みを懸けてスイスでの実験的治療の機会をどうにか手に入れますが(I scammed my way into)、一方で恋人のDeniseは癌であるDanielとの関係に戸惑いを感じています。そんなDeniseに向けたDanielの台詞です。

I'm going to Switzerland. They've got this experimental treatment in St Moritz that I scammed my way into. And I don’t know if it’s gonna work. But I figure it’s worth a shot.

Scam one’s way into ~ という表現からすると、Danielは今般の裁判に性懲りもせず、また裏口から治療機会を手に入れたことになります。

Worth a shot → 以下のanotherをaに変えると意味が通じますね。
worth another shot
もう1回やってみる価値がある、再度の挑戦に値する、さらに試してみる価値がある
・I think it's worth another shot. : それって、もう一度やってみる価値があると思う。
(英辞郎)

→ bombedに続きshotというのも男性的な表現ですね。

///

Lucky Man: A MemoirLucky Man: A Memoir
(2002/04/02)
Michael J. Fox

商品詳細を見る
スポンサーサイト


第十四話 Dennyはメディアを利用して事件を有利に進めようとしている検事Scott Bodnerを”Whoa!” と非難しています。裁判所では報道陣が検事のScott Bodnerを取り囲んで取材していますが、Dennyは、Dennyの表現を借りるなら「報道陣をいたずらに利用してあたかもメディアとあほみたいにsexしているだけ」という “Whoa” 状態の検事が気に入らない様子で、検事の方向に向かって自分の名前とかをつぶやきながら歩み寄ります。

Denny Crane…, only ten cents a dance…, Hey, Scott!

Boston Legalの名場面(迷場面?)の一つに、報道陣で出来た人垣をDennyが掻き分けて歩みを進めるときに、ぶつくさとへんなことを呟くシーンがあります。例えばSeason 2の第10話では、

Denny Crane…, My poop doesn’t smell. Comes out in pretty colors. Pastels.
Denny Crane…, 俺のうんちは匂わない、出てくるときはきれいな色、パステル。

といった具合です。で、今回十四話では、Ten cents a danceと呟いています。放送では「Denny Craneだ、通してくれ」と訳されていました。Ten cents a dance は訳者泣かせの表現ですね。皆さんならどう訳しますか?

議論の余地はありますが、この台詞は前出の “Whoa” との関連を考えて訳す必要があるように感じます。その為には、Ten cents a dance の出辞を知らないといけません。

ダンス1つにつき10セント、とはどういう意味かといいますと、Wikiの説明に従うならば、“taxi dance hall” という1910-30年代の米国の風俗業に淵源がありまして、これは当時の独身男性が手っ取り早く女性のパートナーを見つける「社交場」で、性風俗との境界が微妙であった点は誰でも想像がつくでしょうし、ダンスの一線を越えていた事実があったのも先達の文献が示すとおりです。男性が好みの女性を指名してダンスをお願いすると、女性は指名してくれた男性の為に1−2分程度のダンスを披露するのですが、そのときのダンスと引き換えに男性が女性に手渡す物が10セントのチケットで、女性はストッキングにこのチケットを巻き込んでダンスし、一日のダンスの終了と同時にチケットを給与に変えたそうです。現代でも特に西海岸にこの風俗の名残の店がストリップクラブとしていくつか存続しているようです。10 cents a danceは歌にもなっていますから、きっと健全な風俗として認知されていたのでしょう。もちろん歌う女性の側から見れば、10セントで踊らされる女の悲哀を歌い込むことになります。

さて、上記の歴史的情報を前提に考えるなら、DennyはScott Bodnerのような性風俗のWhoaではなく、同じメディアと付き合うにしても、ぼくはあくまで上品な風俗10 cents a danceの人間なんですよ、という意味を込めていると考えられます。拙訳を敢えて試みるなら、

Denny Crane…, 一線越えないダンスする…, Hey, Scott!

うーむ、ちょっと違うような気もしますが、その辺は批判を甘んじて受けましょう。さて、DennyはLarry King Liveに出演したり、Season 2の後半或はSeason 3 のエピソードでもメディアを大いに利用するエピソードを抱えているように、同じメディアの利用にしても確かに豪腕といいますか、一流の哲学(のようなもの)を持っているキャラクターに設定されています。そんなDennyがつぶやく10 cents a dance… なんか重みを感じてしまいます。

Ten Cents a DanceTen Cents a Dance
(1994/01/31)
Ruth Etting

商品詳細を見る

Ten Cents a DanceTen Cents a Dance
(2008/04)
Christine Fletcher

商品詳細を見る

なお、今回の記事を書くにあたりましては、記事内にリンクを貼った以下を参考にしています。
http://en.wikipedia.org/wiki/Ten_Cents_a_Dance
http://www.sqpress.com/taxidan2008.pdf
http://articles.latimes.com/1990-07-15/magazine/tm-549_1_taxi-dance-hall


第十四話 Dennyは、トップレスで政治デモを繰り広げたIrma Levineの事件に、スケベ心と自分のライフワークの観点から、自分も弁護団に加えろと言い出します。

It’s got everything. Sex, politics, everything but one key ingredient,
Denny Crane. I’m in.

この事件には全てがある、セックス・政治、すべてだが一つ大事なものが欠けている
Denny Craneだ、俺も入る。

Shirleyは何も喋らないことを条件にDennyの裁判への仲間入りを認めましたが、Dennyは報道陣を前に意気揚揚と喋る検事を見つけると自分も報道陣に喋ろうとします。ShirleyはそんなDennyの腕を掴んで一喝します。

Denny! I don’t have a tranquilizer gun so I’m going to have to reason with you. We agreed you could be on this case only if you don’t speak.

Denny! 私は麻酔銃を持っていないからきっちりと説明するわ。私たちは同意したわ、貴方はこの事件に参加する、貴方が喋らない限り。

reason with (人)に事を分けて話す、情理を尽くして説く、理を説く
◆ You can be reasoned with.
     : 話の分かる人ですね。(きちんと説明すれば了解してくれる。)

Only if: ~の場合に限り
◆ accept tardy papers only if
     : ~の場合のみレポートの提出遅れを受け入れる

Only if は、"if only" と単語の順番を入れ替えると、異なる内容の表現になります。If only は "If" が先にきていることからも想像できますが、仮定法(願望)を示します。またIf-onlyと間にハイフンが入ると、名詞的な用法になります。

if only: ただ~でさえあればいいのだが
・ If only I were more gifted! : 私にもっと才能があればなあ。

if-only 【名】あのときああしておけばという後悔の念
・There are so many if-onlys in my life.
: 私の人生には「あのときああしておけば」ということが、とてもたくさんあります。

"if and only if" は論理学で使われる必要十分条件を示す接続詞です。そのせいか、プログラマーの方々のお書きになる文章には日本人・英語人を問わずonly if が登場しますが、時折if only と混同して使用している場合があり、文章の真意を探るときにonly if の間違いなのか、それともif only のままでいいのか、ちょっとした推理ゲームの世界に入り込みます。

用例を頭の隅に留めて、用法にはくれぐれも注意したいものです。

Only if だとドラマになりにくそうですが、If only なら面白そうな内容になりそうですね。
http://www.imdb.com/title/tt0332136/plotsummary

///

バウリンガル、ニャウリンガル、が商品化された今となっては、存在意義が薄れ絶版となる日も近いかも知れません!?

If Only They Could Speak: Understanding the Powerful Bond Between Dogs and Their OwnersIf Only They Could Speak: Understanding the Powerful Bond Between Dogs and Their Owners
(2008/09/21)
Nicholas H., Dr. Dodman

商品詳細を見る




第十四話 Alanは、上半身ヌードで政治デモを行ったIrma Levineの案件を担当していますが、事件は検察の政治的な意図で単なる政治犯罪ではなく「性犯罪」として扱われようとしており、地方検事(D.A. Bodnar)はメディアを巧みに利用します。法廷内に検事と大勢の報道陣の姿を認めたAlanとShirleyの会話です。

Alan Shore: Politicians are drawn to cameras like flies are drawn to…
Shirley Schmidt: Politicians.

Alan Shore: 政治家はカメラに引き寄せられるのですね、ちょうどハエが...
Shirley Schmidt: ...政治家に引き寄せられるように。

AlanとShirleyの会話の限りにおいては、政治とメディアはお互いに惹き付け合う関係と位置付けているようです。ちょうどハエとウン○、ではなくハエと政治家、と表現しているように、ハエ=メディア、ウン○=政治家、という括り方はBoston Legalの脚本のにくいところです。

アメリカでは政治とメディアはお互いにリスクを踏まえた上で利用しあうもの、といった捉え方ができそうです。例えば地方検事はテレビを通じて当事件を語ります。

D.A. Bodnar:
Shocked. Shocked and appalled that people would so blatantly flaunt our obscenity laws.

ショックでした。ショックで愕然としました、人々が露骨に反故にしてるんです、私たちの猥褻取締法を。

この検事の台詞はBoston Legalの脚本らしい単語のオンパレードです。
◆ Appalled 【形】ゾッと[がくぜんと]して
◆ Blatantly 【副】あからさまに、露骨に、明らかに、厚かましく
◆ Flaunt 【自動】〔旗などが〕翻る、誇らしげに練り歩く
                【他動】~を堂々と見せる、見せびらかす、誇示する、ひけらかす
                               ~を嘲る、~を軽蔑する
                【用法】非標準的な用法で、おかしいと感じる人もいる。
◆ obscenity 【名】わいせつ(なもの)

ちなみに、そんな地方検事の様子をテレビで見ているDennyの台詞です。

Denny Crane:
Whore. Any place there’s a camera there’s Bodnar having sex with it.

娼婦だな。カメラあることにはいつもBodnarがいてカメラとセックスしている。

そんなDenny自身もメディアを使って事件へ検察の態度を批判します。(あまりに素敵なフレーズなので拙訳は省略)

Denny Crane:
I’d just like to say that most of us begin life suckling on a breast. If we’re lucky we end life suckling on a breast. So anybody who’s against breasts is against life itself.

即ち、ちょうどノムさんのぼやきがメディアを通して選手や各方面に伝わるような感じがアメリカの政治とメディアの関係でしょうか?確かにノムさんを取り囲むようにメモ帳片手に取材する報道陣は、王様を囲むハーレムの女性さながらで、まさにhaving sex with it状態です。日本でも政治とメディアの関係を考えるときに、そんなノムさんのメディアの使い方という良いお手本があるのに、日本には、いま正に民主党の対応で世間の耳目を集めている「記者クラブ問題」に集約される評判の悪い制度が幅を利かせています。記者クラブ制度は、上記のハエとウン○のような関係ならまだいいのですが、むしろウン○のなかに蛆が住みついているようなものです。2005年当時に既にこの問題に触れていた秀逸な記事があります。
http://www.asyura2.com/0505/senkyo11/msg/514.html

///

こちらは学術的に捉えた論考です。

メディアと政治 (有斐閣アルマ)メディアと政治 (有斐閣アルマ)
(2007/03/01)
蒲島 郁夫竹下 俊郎

商品詳細を見る


第十四話 政治的なデモ活動をヌード行い起訴されたIrma Levineを弁護するAlanは、公判での陪審の心象を良くする為に女性弁護士の存在が有効と感じ、Shirleyに弁護への同席を依頼します。AlanはShirleyを説得する為に大義名分(基本的人権(=この場合は言論の自由)を侵害する、些細な関連派生事項を大袈裟に取り締まる政府の横暴を非難する)をもっともらしく並べ立てます。

Alan Shore:
This is not a small issue, Shirley. This type of thing is going on all over the country. They’ve banned roadside parking and camping in Crawford, Texas to stop people from protesting the war. If you criticize this administration they just might reveal your wife is a CIA agent. Congress is creating a law that forces people with political blogs to either register with the government or face potential prosecution. Little by little people are being silenced. I need your stature, expertise.

  • 反戦デモの取り締まりなのに、路上駐車を禁止する
  • 政府を批判すると、その妻をCIAの諜報員だと暴露する
  • 届出のない政治ブログを取り締まる法案を作る

そんなAlanをよそに、ShirleyはAlanの依頼の背景を見透かしたかのように「女性弁護士の存在が必要なんでしょ」と以下の台詞をさらりと述べます

Shirley Schmidt:
Cut the crap, Alan. It’s about boobs and you need a nice pair at the table.

Cut the crap
〈俗〉無駄話[くだらない話]はやめな。/率直に[はっきり]言いな。
◆ やや下品な表現。
(英辞郎)

大義名分を法律的に解釈して並べ立てた先ほどのAlanでしたが、オブラートに包んでいた事柄を、英治郎の説明にもあるように「やや下品な表現」でもって、ストレートに返すShirleyの台詞を受けると、照れもあってか、絶妙な返しを見せます。

Alan Shore:
You are absolutely delicious when you cut to the heart of the matter like that. They are throwing everything at me, Shirley. I need to throw everything back.

Cut to the heart of a problem
問題の核心に切り[踏み]込む
表現パターンcut to the heart [core, crux, point, nitty-gritty] of a problem [matter, an issue]
(英辞郎)

They are throwing everything at me, Shirley. I need to throw everything back.
彼らは全面攻撃してくる、こっちも使える武器は全て使う

女性相手にYou are absolutely delicious when you cut to the heart of the matter like that. なんて日本人男性には恥ずかしくて使えそうにありませんが、頭の片隅に留めておきたい台詞回しです。

Cut the CrapCut the Crap
(2009/05)
Lawrence Enright

商品詳細を見る


第十四話 AlanからCatherineの保釈請求を受けた検事補は、Alanの事務所に弁護士としての採用を検討してもらうよう、保釈と引換にパートナーとの面接を設定する条件をつけます。パートナーの一人であるBradが面接にあたりましたが、Bradはスキーリゾートのウェブサイトを見ながらいい加減な面接をし、検事補は怒って面接を中座します。上半身裸で政治デモを繰り広げた事件で、デモを先導したIrmaを政治犯ではなく性犯罪者として告訴するよう検事補の姿勢が急変したのは、検事補がこのBradとの面接の件を恨んでいるからだ、と考えたAlanは、検事補の事務所でBradの行為をあの手この手で言い訳し、検事補の機嫌をとります。

They say it was caused by stress from the first Gulf war. But, whatever the cause Brad Chase does indeed suffer from a severe case of Irritable Bowel Syndrome and his gastroenterologist has told him to take up sports to strengthen the bulbous maximums muscle to control things back there. And this is the first I’ve ever heard of it but apparently the high altitude of the ski slopes is also good in helping to prevent leakage, something to do with the thin air. So, long story short, I will get you another interview with a named partner.

皆が言うには第一次湾岸戦争の後遺症じゃないかと。しかしながらBrad Chaseの行動の源となっているのは重度の過敏性腸症候群で、専門医が言うには、なんかスポーツして筋骨隆々に強くなって、背後の原因を制御しなさいとのことです。で、これは初めて聞いたんだけど高度でのスキースロープはおもらしを防ぐのにいいらしく、なんか気圧と関係があるんでしょ。ということで、長い話しを短くまとめると、あなたに今一度、事務所の代表との面接を設定しますよ。

Irritable Bowel Syndrome: 過敏性腸症候群
◆ストレスが引き起こす下痢や便秘などの症状
◆【略】IBS 
 (英辞郎)

Gastroenterologist: 【名】胃腸科専門医(英辞郎)

bulbous maximums muscle
  • bulbous:bulb (球根) + ous, 【形】球根(状)の
    • bulbous nose:団子鼻
    • bulbous termination:先端の膨隆部 (英辞郎)
bulbous muscleは、丸い筋肉ではなく、盛り上がった筋肉、ここにmaximumsが形容詞的に挟まって「筋骨隆々」となるわけですね。

こんな風に使うようです
I have bulbous muscle swelling along my thoracic and cervical spine and across my shoulder.
http://en.allexperts.com/q/Neck-Injury-2727/2008/10/Spasms-Neck-Pain.htm

///
筋骨格系のキネシオロジー筋骨格系のキネシオロジー
(2005/05)
Donald A.Neumann

商品詳細を見る


第十四話 Redistrictingを巡って、人目を引くために上半身ヌードで抗議のデモを繰り広げたIrma Levineは検事から起訴されます(Commonwealth versus Irma Levine)が、治安を乱した政治犯(One count of disturbing the peace)ではなく、検事の心変わりで性犯罪者(公然猥褻)として起訴されます(She’ll be lumped into the same group as rapists and child molesters.)。

A.D.A. Holly Raines:
Your Honor, at this time the people would like to amend the complaint. We are charging Ms. Levine with Penal Code two-seven-two, section sixteen. Open and gross lewdness and lascivious behavior.

Alan Shore:
Are you out of your mind?

Judge Barney Fillager:
How do you plead Counselor?

Alan Shore:
Time out, Your Honor. That charge is a felony. This woman was arrested as part of a political protest, there was nothing lewd and lascivious about it.

ここで登場した難語句gross lewdness and lascivious behavior, lewd and lascivious, の 'lewd and lascivious' ですが、「道徳的な観点で濫用される性」を示す法律の世界の用法で、 ‘lewd and lascivious’ とセットで使う場合が多いようです。

lewd and lascivious adj., adv.
references to conduct which includes people living together who are known not to be married, entertainment which aims at arousing the libido or primarily sexual sensation, open solicitation for prostitution, or indecent exposure of genitalia (which is itself a crime). Due to the tendency of judges to be overly careful in writing about moral and/or sexual matters the definitions have been cloaked in old-fashioned modesty. Today the term usually applies to pornography, prostitution, and indecent acts.
http://legal-dictionary.thefreedictionary.com/lewd+and+lascivious

'lewd' と 'lascivious' それぞれを単語で見てみると、
  • Lewd
    • lewd 【形】 わいせつな、みだらな、下劣な、放蕩な (英辞郎)
会話はさらに続きます。Irmaは、自分の置かれた立場を認識し、びっくり目を見開いて聞いています。

A.D.A. Holly Raines: Read the statute. She violated it.

Alan Shore:
This is absurd. If she’s convicted she’ll be forced to register as a sex offender.

Judge Barney Fillager:
Save it for jury, counselor. How do you plead?

Alan Shore:
Even more not guilty than we were prepared to plead a moment ago.

最後のAlanによるEven more not guilty、という「Evenの使い方」はとても素敵ですね。ぜひ真似してみたいものです。

(今回の記事の 拙訳はこちら

///
こんなタイトルの本もあるんですね。

LasciviousLascivious
(2008/07)
Marty Rayne

商品詳細を見る
[Lewd and lascivious]の続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。