FoxのドラマBoston Legalのしゃれた会話を題材に、英会話を学びたいと思います。

■ブログ管理人よりご挨拶申し上げます■

当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願い致します。

  • ブログをはじめて2年と3ヶ月、ブログにいただいた「拍手」の累計が200を越えました。
  • 当初は自分自身の整理を目的に記事をアップしていましたが、最近ではすっかり読み手の存在を意識しながらアップしています。
  • 今後とも牛歩で進む所存ですが、よろしく「拍手」「コメント」のほどお願い申し上げます。
    また、「日本ブログ村・英語ブログ」も是非覗いてみてください。

    → 英会話教材としてのBoston Legal      → Boston Legal概論


日本赤十字社への義援金(Google チェックアウト) Google Crisis Response

Let's help people suffered from the disaters Think Daily


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第七話 不当解雇でTV局を訴えていたピエロの裁判ですが、ピエロ恐怖症のAlanは評決で自分が弁護したTV局側の勝訴を確認して後、Bradに促されてピエロのもとに歩み寄ります。恐怖心からもじもじ尻込みしていたAlanに、ピエロの方から話しかけます。

ピエロ:Would you like to squeeze my nose?
Alan: No, no no no.  You’ve been more than kind.

You’ve been more than kind.、そのまま覚えて、お礼をいうときに使ってみたいものです。

70年代に活躍したJim Croceのヒット曲Operator (That's not the Way it Feels) という1972年の歌の歌詞にも使われています。

Thank you for your time, oh, you' been so much more than kind.


The 50th Anniversary CollectionThe 50th Anniversary Collection
(1992/09/22)
Jim Croce

商品詳細を見る

///

Boston Legalはじめ英米のドラマの脚本の根底にはShakespeareの息吹が脈々と流れているのでしょうね。More than kindは、ShakespeareのHamletに出てくるMore than kin and less than kindのフレーズを思い起こさせます。
[You’ve been more than kind]の続きを読む
スポンサーサイト


第七話 牛と浮気したDwight Biddle氏は妻からこれまで20年以上過ごしてきた結婚生活の無効を訴えられていましたが、evidently hearingにおいて、結婚の無効は認められないが離婚の申立は可能だ、という判事の判断を受けます。法廷でのやりとりのなかでDwight Biddle氏は妻が牛ににているのでつい牛に・・・などと発言していましたが、いざ判事の判定が出ると、Dwightは正気に返り、妻に語ります。

Dwight Biddle:
I may have manifested my love for you in ways that brought you shame, perhaps revulsion, but I do love you.  And ah …, love is hard enough to find Jeanie without attaching a lot of restrictions.

私は君への愛を告白したつもりだったが君を辱めてしまったも知れない、ひょっとしたら私を憎んでいるかも、でも本当に君を愛しているんだ。それと、その・・・、愛というのは見つけにくいものじゃないか、たくさんの障害がないと特にね。

Jeanie Biddle:
A lot of restrictions? It's not like I set of ground rules.

たくさんの障害ですって? 私が最低限のルールを決めるのとは違うもののように聞こえるけど。

男性から女性への話し方 − 1
でも紹介しましたが、Boston Legalの脚本の見所(聞き所?)のひとつはまちがいなく男女の間でかわされる会話の妙にあります。ここに紹介するDwight氏の会話は夫婦間の会話で、しかも夫は裁判のあとでやや尋常ならぬ立場にあり、婦人に対し極めて誠実な姿勢を見せなければならない状況におかれています。そのような前提のなかで交わされている会話ではありますが、夫のDwight氏の実直といいますか誠実な発言は、とても日本人には真似できない語感がふんだんに漂ってませんか?

Manifest my love in ways…とか、perhaps revulsion、
それからlove is hard enough to find without attaching restrictions…

manifest [A] in ways that [B] というのはどこかで使ってみたいですね。そのあとBを膨らますときにperhaps~ ...うーん、とてもかっこいい気がします。

これは「かっこいい」とはちょっと違うかもしれませんが、詩的で意味深なタイトルですね。
愛をめぐる奇妙な告白のためのフーガ愛をめぐる奇妙な告白のためのフーガ
(2005/12/17)
琴音

商品詳細を見る

///

当の本人たちは真剣に会話をしていますが、こうして改めて字面をみてみると極めて滑稽な(?ブラックな!)会話を続けています。...
[男性から女性への話し方 - 2]の続きを読む


第七話 依頼人を銃で撃ったDennyは、事務所の対面を保とうとするPaulの舞台裏での尽力もあり、今般は不問に附されます。よかった、ということでShirleyがDennyに声をかけます。

Shirley:You dodged a bullet, Denny
Denny:And took one right in the ass. 

Shirley:うまく免れたわね、Denny。
Denny:右のケツに一発喰らったけどな。

dodge a bullet / dodge the bullet

弾丸をよける、問題[嫌なこと]を回避する、惨事[悲惨な結果]を免れる
(英辞郎)

to narrowly avoid an unwelcome, harmful, or disastrous outcome or occurrence.
<coastal towns dodged a bullet when the hurricane veered out to sea>
http://www.merriam-webster.com/dictionary/

If someone has dodged a bullet, they have successfully avoided a very serious problem.
http://www.usingenglish.com/

会話例ではdodge a bulletですが、いろいろ辞書を調べていると一般的にはdodge the bulletの方が多く用いられるようです。

Dodge は「回避する」「素早くかわす」の意の動詞ですが、Dodgeといえばアメ車の代名詞ですよね。
http://www.dodge-japan.com/index.html

アメリカの車に詳しい友人によると、Dedgeは熱狂的なファンが多いらしく、最近のヒット作Viperは今も値下がり知らずで売れ続けているそうです(region code 1 で国産再生機では見えないかもでいれませんが紹介します)
Dodge Viper [DVD] [Import]Dodge Viper [DVD] [Import]
(2005/05/31)
不明

商品詳細を見る


第七話 ピエロ恐怖症のAlanは、番組内での環境問題や政治的発言によりテレビ局から解雇されたピエロの裁判の最終弁論するようBradに言われますが、恐怖心から尻込みしています。Bradは見かねて以下のように叱咤激励します。

First, you have a better grip on this whole global warming issue, which I tend to dismiss as…
…Fuzzy math
And second, at some point every man even the half-evolved kind needs to confront his fears.

第一に、君は地球温暖化についてよく理解していて、ぼくは理解しないできていた、とても・・・
・ ・・難解な問題
それから、いつかはどんな男も、たとえ女々しい奴でも、自分の苦手は克服しないといけない。

Fuzzy mathは字義どおりに理解すると「ファジー理論の数学」で、辞書でもそのとおりの意味を見て取れますが、表現としてはもう少し奥行きを持つ言葉のようで、教育者が子供に数学を教えるときに、数式の背後にある概念や言葉の難しさを表現するときに使うそうです。1989年以降に特にカリフォルニアで使用されていたようです。
Fuzzy math (also called "reformed math", "whole math", "constructivist math" or "new-new math") is an educational approach to the teaching of basic mathematics for children. It emphasizes word problems and understanding the concepts behind mathematical operations, rather than necessarily getting the right arithmetic answers for these operations. It has been widely used in the United States - particularly in California - since 1989, when the National Council of Teachers of Mathematics released standards that recommended children be taught the ideas behind math, while leaving actual calculation to their calculators.
http://encyclopedia.thefreedictionary.com/Fuzzy+math

George BushがAl Goreとの選挙戦の最中に “fuzzy math” を頻繁に使用していたという事実は今となっては最高のユーモアですが、当時の彼は“fuzzy math”で「やっかいな問題/課題」を表現していたようです。
Both candidates exhibited a proclivity for political buzzwords. Governor Bush repeated the phrases "fuzzy math," "phony numbers," and "mediscare" several times during the debate. Gore used two: "locked box" (7 times) and "anti-choice," preferring that word to "pro-life."
http://www.yourdictionary.com/library/presart1.html

ノーベル賞学者が背後にいたんですね。
Fuzzy Math: The Essential Guide to the Bush Tax Plan
Fuzzy Math: The Essential Guide to the Bush Tax PlanFuzzy Math: The Essential Guide to the Bush Tax Plan
(2001/05/04)
Paul R. KrugmanGeorge W. Bush
商品詳細を見る

///

もうひとつhave a good grip、という表現がありますね・・・
[Fuzzy math]の続きを読む


第七話 子供向け番組に出演するピエロが番組内で政治的な話をするのでテレビ局側はピエロを解雇しました。公判でのテレビ局側の言い分です。

We had viewers clicking over to Aaron Brown for a laugh.
Our show became preachy, unfunny. Rating started reflected and we simply had to get a new clown.

視聴者のなかにはAaron Brownで笑おうとする人がでてきた。
当社の番組は説教じみてつまらなくなり、視聴率は下がる一方で、ピエロを代えるしかなかった。

[Click - その1]
Click over という表現は、そっちを選択する(カチッと音をたててスイッチとかリモコンのボタンを押したのでしょうね)という意味かと推測できますが、テレビ局の人の発言ですよね。つまり私の感性が古いのか、テレビとWEBは両立しがたい対照的な存在かと思ったのですが、もはやそんなことはなく、テレビとネットは十分に融合する時代に入りつつあるのでしょうね。

日本では、ライブドア対フジ、楽天対TBS、なんかでネットとテレビの議論が一時はやりましたね。新聞社があまり潰れたりしない日本のメディアに対し、Click overの表現を使えるアメリカのメディアは、日本のメディア業界の行く末を示唆しているかもしれませんね。

ネットはテレビをどう呑みこむのか? (アスキー新書 016) (アスキー新書)ネットはテレビをどう呑みこむのか? (アスキー新書 016) (アスキー新書)
(2007/06/09)
歌田 明弘

商品詳細を見る

[Click - その2]
「Click」は、ややこしい表現をすると、選択の末に発生する行動、ですから、吟味して選ぶ、と含意するようです。現在放送中の Boston Legal − Season 3, 第7話で、Alanの秘書MelissaがAlanの秘書を突然止めJeffrey Cohoの秘書になると言い出します。なぜ?と聞くAlanにMelissaは、

We clicked.

と答えます。Clickは「(異性と)フィーリングが合う、意気投合する、ビビビッと感じる、うまが合う、しっくりいく」という意味があるようです(英辞郎)。放送では「ビビビッときたの」とされていました。で、その後AlanはJeffrey Cohoに詰め寄り、ことの事実を確かめようとします。

Alan Shore: I’m informed you and my assistant have "clicked".
Jeffrey Coho: I’m sorry, you are again?
Alan Shore: I don’t like having my assistant poached. Like a cow or an egg. And I especially don’t like learning that you and she are "clicking" behind my back.

ここではClickが、意気投合するの他に、つつく、選ぶといったいろんな意味がまさにdouble entendreとして使われていますね。Click, 選ぶ、しっくりいく、の表現をするときに使ってみようと思います。

[Aaron Brown]
Aaron BrownはABCのアナウンサーにしてジャーナリストだった人ですが、CNNに移籍した最初の放送で扱った事件が9/11事件でした。2008年からはPBS (http://www.pbs.org/wnet/wideangle/) というドキュメンタリー番組の局で活躍しているようです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Aaron_Brown


第七話 Dennyは13歳の少女を強姦して殺害した犯人と部屋で二人になり、心情的にとても弁護できないので、弁護士を変えるようにいいます。Dennyはこの犯人の足を銃で撃つことになりますが、その伏線となったのは、自身がAIDS感染していると知りながら少女を殺めた犯人の心ない言葉です。あまりこのようなフレーズを紹介するのは気乗りしませんが・・・

She could’ve had a lot of suffering ahead ‘cause I really went to town.
あの子はこの先大変な苦しみを味わったと思うよ、だって俺ほんとに楽しんだからね。

go to town  (verb)
  • to engage in an activity with excessive energy or excitement.
    • He went to town on that plate of spaghetti.
    • You really went to town cleaning the house.

しばしばonを伴うようです
go to town (on something)
  • to do something eagerly and as completely as possible.
    • Angie and Phil have really gone to town on their wedding.
  • Usage notes: often used to describe an activity that involves spending a large amount of money

例文はよくありませんが、明るい場面でgo to town, 使ってみたいものです。

こちらはクロスワードでgo to townしましょうという意図のタイトルのようです。
Go to Town! (First Crosswords)Go to Town! (First Crosswords)
(1998/03)
Djfkdkfkdjfkdsjf

商品詳細を見る


第七話 Dennyは、13歳の少女を強姦して殺人した男の国選弁護人など務められないと判事に訴えますが、「私の命令だからやらねばならない」という判事に対し、それもまた出来ないといって以下のセリフを言い、判事を挑発して逆上させようと試みます。しかし判事はぐっとこらえて脅し、執拗に弁護させようと仕向けます。

You’re a douche bag. I don’t do well with douche bags.
あんたはゲス判事だ。私はゲス判事とはうまくやれない。

All you will accomplish with this unfettered insolence is a jail sentence for contempt after you’ve tried this case.
あなたがその奔放な傲慢さから到達するのは侮辱罪での牢獄行きの処分で、この事件の片がついてからだ。

unfettered insolenceのunfetteredはこのドラマでは頻出の言葉です。insolenceは、

insolence 【名】横柄[ごう慢・無礼](な言動)

a douche bag
Someone who is so much of a douche bag that one cannot just call him/her a "d-bag" or "douche" or just plain ole "douche bag." So you have to multiply douche bag by douche bag to truly define the individual as a super huge douche bag or just aptly put...d-bag squared. I.E.(d-bag^2)
http://www.urbandictionary.com/define.php?term=Douche%20Bag%20Squared

もともとDoucheは、「女性器を洗浄する」ことで、Douche bagはDoucheのための小道具を入れるbagです。Wikiを見ていただくと、詳細な説明とDouche bagを写真で確認できます。
http://en.wikipedia.org/wiki/Douche

アマゾンで購入もできるようです。日本語のカタカナではドルシェとなるんですね。
Anus Douche (エイナス ドルシェ) bc1345Anus Douche (エイナス ドルシェ) bc1345
()
不明

商品詳細を見る

Douche bagが転じてイヤな奴を現す表現になったのもなんとなくわからないではないですが、あまり使いたくない表現ですね。でも英語圏では比較的冗談半分に頻用されているようで、WEB上には、Douche bagの名を冠した多くのサイトがあります。
www.bigdouchebag.com/
www.douchebagalert.com/
www.myspacedouchebags.com/


第七話 Alanの新しい秘書の求人に数人の女性が応募してきたようで、Alanの部屋の前では5名の女性が待っていました。が、Alanはその場で一番見た目に麗しいMelissaを採用しました。AlanとBradが打ち合わせをしていると、採用されたのは嬉しいものの採用のされ方に疑問を抱いたMelissaが部屋に入ってきて一方的に主張を展開します。

It’s just… I started thinking the high of getting the job, it hits me, the criterion on which I was hired.  I just thought that I should be clear.

I will not be objectified.  I will not be ogled.
If I am, I write you up.

No touching, no double entendres, no comments on what I’m wearing.
If I get any of that, I write you up.

I’m your assistant, not your subordinate.

単語はともかく内容は解りやすいのであえて和訳はつけませんが、しかしまあアメリカのオフィスではセクハラに対する意識を改めて心得ておかないと大変そうですね。常識の範囲で過ごしていれば大丈夫・・・、と高をくくっているわけにも行かなさそうです。

一箇所だけ、double entendresというのは新しく覚えておきたいですね。

double entendre   noun

Inflected Form(s): plural double entendres 
Etymology: obsolete French, literally, double meaning  Date: 1673
  1. ambiguity of meaning arising from language that lends itself to more than one interpretation
  2. a word or expression capable of two interpretations with one usually risqué
http://www.merriam-webster.com/dictionary/entendre

double entendre の例がいろいろかかれていたりします。
http://www.answerbag.com/q_view/338293

『トリストラム・シャンディ』を題材にdouble entendreを学術的に論じています。
http://www1.gifu-u.ac.jp/~masaru/uchida/chokusen.html

日本語でいうところの掛詞みたいなものかとは思いますが、それを性的にからかうような使い方をしてはだめですよ、ということですね。日本語で掛詞といえば短歌の基本だそうですから、日本人はきっと特異、おっと、得意ですよね。

///

考える短歌―作る手ほどき、読む技術 (新潮新書)考える短歌—作る手ほどき、読む技術 (新潮新書)
(2004/09)
俵 万智

商品詳細を見る


第七話 AlanとBradが弁護するのは、テレビ会社WKNWです。道化師(ピエロ) “ZoZo” が子供向け番組で環境問題等の政治的話題を話すために道化師を解雇したのですが、道化師側から訴えられたのです。

テレビ制作社側の解雇の理由ですが、

We can’t have a clown waxing on about G8 and world issues.
我々はG8や世界情勢を面白おかしく話すピエロはいらない

Wax + on で話すの意になるようです。(でも英語辞書で確認できません)
wax eloquent on the subject of
~のことをことさらに面白おかしく話す
(英辞郎)

AlanとBradは、審問の手続きについてどう進めるか話し合っています。

He was up for a big contract bump, so my bet is they’re gonna argue pretext.
道化師は契約更新を目前に控えていたから、ぼくの予想では先方は解雇事由を争点にしてくる

放送では「正当な理由のない解雇だと原告は主張している」とされています。

pretext
【名】口実、名目、言い訳、もっともらしい理屈、弁解、かこつけ
【他動】~を口実にする
(英辞郎)

Pretext, 英和辞書ではこのように素直な単語が並びます。ひょっとしたら英和辞書の情報だけでは、上記の例文のような用例 argue pretext、つまり口実/言い訳をなぜargueするのか理解しにくいですよね(そんなことない?)。そんなときには英語の辞書を見るとなんとなくpretextをargueするニュアンスを把握できます。

pre·text         function: noun
: a purpose or motive alleged or an appearance assumed in order to cloak the real intention or state of affairs
http://www.merriam-webster.com/dictionary/pretext

ちなみにEtymologyは pre+text ではなくprae- + texere 即ちto weave、
ラテン語のpraetextus, Date: 1513、だそうです。
http://www.merriam-webster.com/dictionary/pretext

なんか高圧的な立場から屁理屈やこじつけで物事を押し切られたときに対抗する状況を示す言葉としてpretext(argue pretext)を使うべきなのでしょうね。うーむ、そんな状況にいかれたときにさっと出てくるだろうか...。

pretextのわかりやすい用例かもしれません。これを念頭においておけば、pretextさっと出てきそうですね。
A Pretext For War: 9/11, Iraq, And The Abuse Of America's Intelligence AgenciesA Pretext For War: 9/11, Iraq, And The Abuse Of America's Intelligence Agencies
(2005/05/10)
James Bamford

商品詳細を見る


///

同義語を見るとさらにPretextの内容といいますか、ニュアンスを理解できます。...
[Pretext ]の続きを読む


第七話 裁判所から召喚されたDennyは、弁護士を雇えない貧乏な被告 (indigent defendant) を国選弁護人として弁護するよう命じられます。判事の嫌がらせで呼ばれたわけですが、Dennyは金の払えない貧乏人は嫌いだし、少女を暴行のうえ殺害した卑劣な殺人犯を弁護する気はなく、検察の求刑に従いますと宣言し、立ち去ろうとします。しかし判事はすかさず水を差します。

Come back here this instant or you will be held in contempt, sir.
直ちにここに戻りなさい、さもないと法廷侮辱罪に問いますよ、大先生

held in contempt:《be ~》侮りを受ける

contempt 【名】
1. 軽蔑、侮辱、軽視
2. 〔法廷などに対する〕侮辱罪
3. 不服従罪
→ contempt of court 法廷侮辱(罪)
(英辞郎)

con + tempt かと思ったら、com + temnereなんですね。
1393, from L. contemptus "scorn," pp. of contemnere, from com- intens. prefix + temnere "to slight, scorn," of uncertain origin. Contemptuous is from 1529.
http://www.etymonline.com/index.php

[ラテン語「卑下」の意 (CON‐+temnere 「卑下する,足蹴にする」); 【形】 contemptible,contemptuous]という説明もあります。
http://ejje.weblio.jp/content/contempt

Spreading Misandry: The Teaching of Contempt for Men in Popular CultureSpreading Misandry: The Teaching of Contempt for Men in Popular Culture
(2006/05/31)
Paul NathansonKatherine K. Young

商品詳細を見る

例えば軽はずみな発言や軽率な行動をしたひとに向かってちょっと強い立場から戒めるときにyou will be held in contempt、なんて使ってみたいですね。
 
///

temnereで少し検索してみました。...
[Held in contempt]の続きを読む


第七話 Shirleyの幼なじみDwight氏は浮気がばれて奥さんに逃げられそうだと相談に来ますが、彼の浮気相手が家畜の牛だと知ったShirleyは、ばかばかしさから一笑に付そうとします。しかしDwight氏は真剣です。

Please don't make sport and don't make light.

冗談にしないで、軽く考えないでください

# make sport of

動詞としてのsportは14~15世紀にさかのぼるようですが、desport/disportから派生したようです。
c.1400, "to take pleasure, to amuse oneself,"
from Anglo-Fr. disport, from O.Fr. desport "pastime, recreation, pleasure,"
from desporter "to divert, amuse, please, play" (see disport).
Sense of "to amuse oneself by active exercise in open air or taking part in some game" is from c.1483.

desport/disportからsportになりmake sport ofと使われた背景は以下に素晴らしい説明を見て取れます。
http://archive.mag2.com/0000235819/20080119060000000.html

この手の表現にはmake fun of… 等が比較的耳に慣れた表現かと思いますが、banterのところで言及したように、冗談をいう/からかう、の意の言葉は実に多く存在します。どう使い分けるのかはいまひとつよくわかりませんが、make sport ofも使ってみて、相手の意反応を見てみたいともいます。

Sportsというと'80sで育った私にはやっぱりこれです!
SportsSports
(1999/06/15)
Huey Lewis & The News

商品詳細を見る


第六話 最終弁論 (イラク戦争の問題)
イラクで戦死した弟を弔うべく軍を訴えようとする姉に対し、Alanは(そもそも政府の方針を裁判で問うわけですから勝てる見込みは薄いわけで、そんな事情も踏まえて)、軍を訴えて何を得るのか、何をしたいのか、法廷闘争を始める前に尋ねていました。お金なのか、社会正義なのか・・・。原告たる姉は “Maybe, I just want someone to hear my screams.” と答えていました。

具体的な最終弁論の内容ですが、戦争に対する支持・不支持の立場によって見解が分かれることを防ぐべく、いずれの立場からも主張を聞いてもらえるように、Alanは以下のように切り出します。

Whether one is for or against the occupation that does not exempt the military from a duty (to be honest) with its soldiers.

Exempt ~ from ~、こんなふううにさらりと使ってみたいものです。
次に、支持不支持にかかわらず当審理の争点とすべく、二つの論点を提示します。

論点1:軍の兵士勧誘と徴兵の契約にあった過誤を指摘します

After his tour of duty was up they wouldn’t let him leave. He never assumed those risks by enlisting. Over extended, under equipped, non-trained. He never signed up for that. And now he’s dead.

つまり、期間は延長する、装備は与えない、訓練はしない、そんなことは徴兵された側には想定外なのでは、ということですが、それをOver extended, under equipped, non-trained、といったover…, under…, そしてnon-…、といった羅列の仕方でとても素敵に表現していますね。

論点2:世間の無関心が即ち軍・政府の施策を野放しにしていると訴えます。

In this country, the people, the media, we all just chug along like nothing is wrong.

chug along
〔汽車が〕シュッシュッポッポと音を立てながら進む、〔経済などが〕順調に進んでいく

Chug alongはシンプルで響きもいいフレーズですね、どこかで使ってみたいものです。

上記2つの観点から以下の問題提起をします。

Private Elliot is dead in part because we have a people and a government in denial. We currently have no strategy to fight this war. We have no timetable for getting out. Some of these troops could be extended twenty plus years! Their mothers and fathers have to spring for body armor because the army doesn’t. And they’re getting killed! And we as a nation in denial are letting them. We simply don’t seem to care.

即ち、世間の無関心→監視役の欠如→政府の暴走→善良な第三者にして一般人の犠牲、という風が吹けば桶屋が儲かる式の事態が起こっている、という主張から、まず軍の契約違反を突破口に裁判に結びつけようという作戦です。

Alanは最後に、戦死した弟の姉で原告でもある女性の悲痛な叫びを代弁し、彼女が一兵士の死から現実を直視しているように、我々も現実に関心を向けようよ、この事例から始めようよ、と締めくくります。

She’s in this courtroom honoring one dead soldier. That’s a start.

このevidentiary hearingの終了後Alanは、「君のscreamは確かに世間に届いたよ」と述べ、大陪審の裁判には持ち込めなかったものの、“Maybe, I just want someone to hear my screams.”といっていた原告たる姉の当初の目的は果たせたことを確認しています。

ところで本エピソードがリアルタイムで放送された2005年当時は、放送後にこのAlanの最終弁論が相当の評判を呼んだようで、いまも多くのサイトで賞賛をもって紹介されています。
http://scribeokc.blogspot.com/2005/11/alan-shore-for-senate-private-elliot.html

///

湾岸戦争のときもそうでしたが、国連や国際法は全く機能していませんでしたね。
国際法から見たイラク戦争―ウィーラマントリー元判事の提言国際法から見たイラク戦争—ウィーラマントリー元判事の提言
(2005/03)
C.G. ウィーラマントリー

商品詳細を見る

法律や公的権力が機能しないときは社会規範が機能するものではないのか、自由を標榜する大国の市民として言論を通じて社会規範を機能させなければならないのではないか・・・、ドラマではありますが、あの戦争に対して社会全体が抱く素朴な疑問を(脚本家の社会的正義感なのか)一主人公の正義感溢れる台詞を通じて、問題提起しています。

Alan Shore: I don’t presume to know whether this is a good war Denny. But there can be no dispute it’s a complex one. One that we as a citizenry, as patriots need to be talking about.

蛇足ながら・・・
[第六話 最終弁論 (イラク戦争の問題)]の続きを読む


第六話 最終弁論 (Halloween - 宗教の件)
ShirleyとDeniseが弁護する二組の両親(Christianの夫婦とWiccanの夫婦)は、学校のHalloween行事は、校長が魔女の格好でパフォーマンスするなど自分たちの宗教観を迫害する行為で、我が子の教育上の観点から到底受け入れるものではない、として学校にHaloweenの行事を止めるよう訴えていました。
相手方の最終弁論です。

以下のように切り出します。
  • 校長のパフォーマンスは、Wiccan等の特定の宗教に対する誹謗中傷を目的としたものではない。
Witch played with gusto is not a symbol of Satanism and in no way defames the religion of the Wiccans.

with gusto
with gusto :活気にあふれて、心底喜びを込めて、楽しげに、いそいそと、嬉々として、舌鼓を打って、さもうまそうに、さもおいしそうに
  • eat with gusto  さもおいしそうに食べる
  • talk with gusto  楽しげに[嬉々として]話す (英辞郎)
  • そもそもHalloweenは単なるお祭りだ、
The whole pageant, indeed all of Halloween everywhere, is just make-believe.

Pageant【名】
〔大仕掛けな〕歴史ショー、時代劇
◆地域の歴史や伝統を題材にしたもので演劇や山車を連ねたパレードの形を取ることが多い。
〔壮麗な〕行列、行進
〔多くの参加者が登場する〕ショー、公演、誇示、見せびらかし (英辞郎)

Make-believe
【名】見せかけ、ふりをする人、偽り、~ごっこ
【形】見せかけの、~らしく作った、偽りの、架空の、作り事の、でっち上げた、代用の   (英辞郎)

続けて、以下のとおり今回の訴訟を一蹴します。
  • Halloween行事を迫害だと主張する愚かさ、
To claim that this somehow rises to the level of persecution is not only laughable, but offensive. 

  • 裕福な郊外の生活を送る両親と高額給の弁護士は迫害されているとは主張できないはずだ、
Prosecution is an issue neither of these suburban parents nor their high-priced attorneys know anything about.
  • 本当に迫害されている人への冒?だ。
It’s insulting to groups who have been persecuted to raise that issue at this time in this case.

///
今年のハロウィンの衣装はこのセットで行ってみましょうか・・・
Halloween Collection 魔女セットHalloween Collection 魔女セット
(2007/10/12)
不明

商品詳細を見る

Shirley側の最終弁論はというと・・・。
[第六話 最終弁論 (Halloween - 宗教の件)]の続きを読む


第六話 Halloweenのパーティー会場横、AlanとDennyは葉巻を堪能し、いつものようにバルコニーでゆるりとした時間を堪能しています。イラク戦争を巡って見解を対立させたあとだったせいもあるのか、めずらしく黙り込んでいるDennyに向け、Alanからそっと話しかけます。

Alan Shore: What are you thinking about? It’s not a trick question.
Denny Crane: Can’t I have solitary pensive moment? Keep a thought to myself?

Alan Shore: 何を考えいるのですか?からかっている質問じゃありませんよ。
Denny Crane: 私には一人沈思黙考する時間もくれないのか?自問自答してはだめか?

Solitary pensive moment, 素敵な表現ですね、(そんなことないですか?)。

Solitary, adjective

Pensive, adjective

もともとは「考える」のpenser/ pensareから来ているのですね。
1362, from O.Fr. pensif (11c., fem. pensive), from penser "to think," from L. pensare "weigh, consider," freq. of pendere "weigh".
http://www.etymonline.com/index.php

似た語感で同じような意味にponderがありますね。Penserはpence、Ponderはpound、といずれも度量衡に関係していて、重みをはかる、よく考える、という意味に発展した(のではないかな)と推測します(なかなかいい推理ではないかと・・・)。

Penserから派生する形容詞pensive、考えるを表現するときに「じっくり」という形容詞を、think wellなんかじゃなく、まさに沈思黙考、重みを持たせる修飾語として使ってみたいものです。

Solitary pensive momentにゲームにふけるのもいいかもしれませんね。
The Biggest Book Of Games For One Ever!: Over 500 games of luck, skill, and patience for players of a solitary dispositionThe Biggest Book Of Games For One Ever!: Over 500 games of luck, skill, and patience for players of a solitary disposition
(2005/08)
Robert Allen

商品詳細を見る

ちなみにドラマではこんな会話をしているのに、二人はHalloweenの衣装だったお揃いのフラミンゴの着ぐるみのままです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。