W

ここでは、「W」 に関する記事を紹介しています。

■ブログ管理人よりご挨拶申し上げます■

当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願い致します。

  • ブログをはじめて2年と3ヶ月、ブログにいただいた「拍手」の累計が200を越えました。
  • 当初は自分自身の整理を目的に記事をアップしていましたが、最近ではすっかり読み手の存在を意識しながらアップしています。
  • 今後とも牛歩で進む所存ですが、よろしく「拍手」「コメント」のほどお願い申し上げます。
    また、「日本ブログ村・英語ブログ」も是非覗いてみてください。

    → 英会話教材としてのBoston Legal      → Boston Legal概論


日本赤十字社への義援金(Google チェックアウト) Google Crisis Response

Let's help people suffered from the disaters Think Daily


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二十五話 以前の職場Howard and BrockでMarlene Stangerと働いていたMelissa Hughesは、事務所Crane Pool & Schmidtの中でMarlene Stangerを見かけます。Howard and BrockではあまりいいうわさをされていなかったMarlene Stangerの存在をMelissaは以下のように「イカ女」と説明します。

Melissa Hughes:
In old mythology they say the squid is the only animal that can kill a shark. I used to work with her at Howard and Brock. And like the mysterious giant squid, the only evidence of her existence were the whopping sucker marks left on her victims.

whopping
【形】〈話〉とてつもなく大きい、途方もない、べらぼうな
【副】〈話〉途方もなく、べらぼうに

sucker 【名】
1. 吸う人、乳飲み子、乳児{にゅうじ}
2. 《動物》豚・鯨類の乳離れ前の子
3. 〈英〉吸着カップ◆【同】〈米〉suction cup
4. 《生物》吸盤◆タコ、イカ、ヤモリ、コバンザメ、ヒル、ヒトデ、カエルなどの
5. 〈話〉だまされやすい[言いなりになる]人、カモ
6. 〈話〉ある種のもの[こと・人]が好きでたまらない人[に対して目のない人]
7. 《魚類》サッカー◆コイに近縁の北米産の数種の淡水魚。大きめの口が特徴。
8. 《植物》吸枝◆主に植物の根元・地下茎から生えだす枝。◆切り株や幹・枝から出る不要な枝についても言う。植物本体から栄養を奪うので除去の対象となることが多い。
9. 〈俗〉〔嫌な〕人、やつ、あいつ、そいつ
10. 〈俗〉物、そいつ、こいつ◆【同】thing
11. 吸水管、吸気管◆【同】suction pipe
12. 〈話〉棒付きキャンディー、ロリポップ◆【同】lollipop

(以上、英辞郎)

Melissaの説明を聞いたDeniseは彼女を知っているようね、と話しかけると、Melissaは具体的にMarleneのイカ女ぶりを暴きます。

Denise Bauer: I take it you didn’t get along.

Melissa Hughes:
You don’t get along with The Squid. She used to tap into the computer network, steal everyone’s research memos and then claim them as her own.

つまり、唯一、鮫を退治できるといわれる恐ろしい(?)生物squidは、こっそりと卑劣な横取り上手でもあるわけです。しかも

the only evidence of her existence were the whopping sucker marks left on her victims.
彼女の存在の唯一の証明は、犠牲者に残された巨大な吸盤のあとだけだったわ

と痕跡もあまり残さないようです。

ということはサメとイカを一緒に飼育する下記商品は企画の段階で破綻している・・・?
サメも飼いたいイカも飼いたい (アレコレ知りたいシリーズ)サメも飼いたいイカも飼いたい (アレコレ知りたいシリーズ)
(1999/07)
岩井 修一

商品詳細を見る

"Whopping sucker marks" イディオムでもなんでもない単なる名詞ですが、なんか面白い音ですし、どこかで使えそうなので、備忘録がてら取り上げております。

///

そもそもタコ・イカを食する文化に理解の薄い非地中海欧米人にとってはイカは恐怖にうも似た意識で見るしか選択肢の無い対象なのでしょう。

というわけでこんなアイテムは欧米では受け入れられないかもしれません。

ソリッドアライアンス ほたるいかUSBメモリー(富山県産)2GB IMHT-02Gソリッドアライアンス ほたるいかUSBメモリー(富山県産)2GB IMHT-02G
(2008/09/03)
ソリッドアライアンス

商品詳細を見る


スポンサーサイト


第二十四話 精神治療から復帰したパートナー弁護士Edwin Poolの奇怪な発想で、事務所の太った事務員Phil Mickleは、大好物で食べるのを止められないお菓子に糖尿病の原因があるとして、世界最大級のお菓子メーカを訴える羽目になりました。メーカー側からは若い女性弁護士Vivian Marinoが乗り込んできて事務所側と対峙します。Vivian Marinoは「馬鹿な訴えだ」と言わんばかりに挑発的な態度で話し合いに臨んでいるので、Phil Mickleは気にいりません。

Phil Mickle:
Do you talk dismissive like that to everybody? Or just me?
あなたはそんな風に侮蔑的な態度で誰に対しても話すのですか?それとも私だけ?

Vivian Marino:
I wasn’t in a dismissive mood when you tried to wiggle out of this lawsuit, was I?
私は侮蔑的な態度なんてとってないわ、あなたがこの訴訟を回避しようとしていたときは、侮蔑的だった?

Dismissive【形】

〔人・物事について〕真剣に[真面目に]考えない、否定的な、拒否する(ような)、軽蔑的な
(英辞郎)

参考までに「侮辱する」を和英で引きますと、
Mickey (out of)、tear [cut] ~ to [into] pieces [bits, shreds, rags, tatters]、treat someone with contempt
(英辞郎)

このcontemptは過去に held in contempt で紹介したあおの言葉です。

また【他動】では、
defame〔【参考】slander ; libel〕、denigrate(人の性格や評判を)、dog〈俗〉、insult
(英辞郎)

また、「侮蔑する」は、【他動】despise と引かれます。(英辞郎)

DismissiveについてThesaurusでは、uninterested、rejectiveといった言葉が登場しています。 
http://www.thefreedictionary.com/dismissive

つまりDismissiveは、侮辱・侮蔑に関する言葉として、他の語をもって代えがたい、相当のユニーク性を有する言葉のようです。

wiggle out of
身をくねらせて~を逃れる、~をうまく回避する、~を言い抜ける

wiggle out of something
1. Lit to get out of something or some place; to squirm out of something or some place.
2. Fig. to manage to get out of a job, the blame for something, or a responsibility.
http://idioms.thefreedictionary.com/wiggle+out+of

同じような表現で以前に dodge (the bullet) というフレーズを紹介しました。上記のthe free dictionaryの説明を見る限り、単にAvoidするdodgeに対して、wiggle out ofは”manage” to get out of という”manage”の要素が機能した「回避する」だと言えそうです。

///

どんな Meditation なんでしょう・・・?

Dismissive MeditationsDismissive Meditations
(2011/03/28)
Mark Adams

商品詳細を見る



第二十四話 一時の感情から野性的にBradと肉体関係を結んでしまったDeniseですが、一晩経って冷静に考えるとBradはとても交際相手のタイプではありません。とはいえBradはまんざらでもなさそうで、Deniseに積極的にアプローチを仕掛けますが、Deniseはうまくかわします。「俺は君の何なんだ、一言で表現してくれ」と迫るBradにDeniseは「あなたを一言で表すならBuzz Lightyearよ」と答えます。

Brad Chase:
You think I’m Buzz Lightyear?

Denise Bauer:
You’re very military. Brad, my idea of how to wind down after a tough day is to pour a glass of wine, light a candle and get into a hot bubble bath with my partner. Can you ever see yourself doing that?

あなたはとっても軍隊ぽいの。 Brad、私の生活はね、疲れた一日のあとでゆっくりするには、一杯のグラスにワインを注いで蝋燭に明かりをつけて、それからパートナーと一緒にあったかいバブルバスにつかるの。あなた自分自身がそうしてる姿を少しでも想像できる?

Buzz LightyearはToy Storyにも出てくるキャラクターで、正義感をストレートに前面に出すキャラクターに設定されています。
こちらは子供用に修正されたキャラクターになっていますが・・・
チャイルドバズライトイヤー M Child Buzz Lightyear  M -802056Mチャイルドバズライトイヤー M Child Buzz Lightyear M -802056M
(2010/09/30)
RUBIE'S JAPAN

商品詳細を見る
Buzz is a space ranger from the Intergalactic Alliance and is stationed in the Gamma Quadrant of Sector 4. He is the captain of the Alliance's Team. Lightyear is known for his bravery and courage. Buzz believes that following rules is the way people should live their life. Though a great leader, at times he can be rather unemotional, one of his biggest character flaws.

wind down 【句動】
  • - 〔巻いたねじ・ぜんまい・緊張などが〕緩む、ほどける
  • - 〔時計が〕遅れてくる
  • - 〔緊張を〕緩和する、ほぐす
  • - 〔緊張が〕緩む
  • - くつろぐ
  • - 終わりに近づく、幕を閉じようとしている、下火になる、徐々に静まる
英辞郎

wind downの適訳を考えるときに、how to wind down after a tough day is wine, candle and bath with partnerという文脈で考えるなら、上記では「ほぐす」「くつろぐ」あたりが候補となります。和英で「ほぐす」「くつろぐ」を検索するとまずget cozy、get down、loosen up、或いは自動詞でrelax、unwind、easeといった表現に当たります。wind downは後ろのほうに出てきます。しかし、この会話でrelaxやeaseを使うと、なんとも味気ないストレートすぎる会話になってしまいます(少なくとも私はそう感じます)。DeniseとBradの性的な緊張関係と相俟って、wind downがとても効果的な表現になっているではありませんか。

///

Wind down zone... 要はリラックス音楽ということでしょうか・・・

Wind Down Zone Vol.7Wind Down Zone Vol.7
()
Various

商品詳細を見る




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。