C

ここでは、「C」 に関する記事を紹介しています。

■ブログ管理人よりご挨拶申し上げます■

当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願い致します。

  • ブログをはじめて2年と3ヶ月、ブログにいただいた「拍手」の累計が200を越えました。
  • 当初は自分自身の整理を目的に記事をアップしていましたが、最近ではすっかり読み手の存在を意識しながらアップしています。
  • 今後とも牛歩で進む所存ですが、よろしく「拍手」「コメント」のほどお願い申し上げます。
    また、「日本ブログ村・英語ブログ」も是非覗いてみてください。

    → 英会話教材としてのBoston Legal      → Boston Legal概論


日本赤十字社への義援金(Google チェックアウト) Google Crisis Response

Let's help people suffered from the disaters Think Daily


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二十五話 ネパールのKhotangで帝王切開の設備がないために子供を死産したKavita Pokharelは、「国境なき弁護士団」の支援で、設備不足・薬不足・技師不足と今次の死産は、米国が援助を打ち切ったために起こった悲劇だと、米国政府を訴えます。

Kavita Pokharel (ネパール語での訴えを通訳が英訳する設定)
It was the same clinic where I had my first child, only this time the doctor was gone. The medical assistant said I had an obstetric fistula and I needed a Caesarean section, but because they had no equipment or medicine or a physician, they said there was nothing they could do. I began to hemorrhage, I almost bled to death, and my baby boy died. I am not the only one. Thousands are dying.

obstetric fistula 《医》産科瘻孔【サンカロウコウ】

obstetric 【形】

産科(学)の[に関する]

fistula 【名】

瘻、瘻孔 ◆【複】fistulae


産科瘻孔とは、主に遷延分娩(難産)に起因して形成される、女性器、特に膣の瘻孔をいう。産道に詰まった児の頭部が母の骨盤を強く圧迫し、膀胱や膣といった周辺組織器官への血液の循環を長時間にわたって阻害し続ける状況が適切に対処されない場合、女性の体内では血流阻害による組織の壊死部分が拡大し、膣にフィスチュラが形成される。

ナイジェリアの産科瘻孔(フィスチュラ)をめぐる疫学動向と社会問題の複合科学的研究
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/16651122

Caesarean section 《医》帝王切開(術)
◆ 【語源】Julius Caesarがこの方法で生まれたと伝えられることから。
(英辞郎)

英辞郎では語源を上記のように説明していますが、諸説あるようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E7%8E%8B%E5%88%87%E9%96%8B

とおもったら、「帝王」とCaesarを結びつけてしまったのは、日本人のまちがい、もっといえば広辞苑の間違い、との読み応えのある解説です。
http://home.att.ne.jp/wind/alchemist/dict/teiousekkai.html

hemorrhage
【名】(大)出血、(金銭的)損失、国外流出
【自動】大出血する、大損失を被る、大赤字を出す
・ The company is hemorrhaging 2 million in cash per day in the wake of the lawsuit.
その会社は裁判の影響で1日現金200万ドルを失っている。
【他動】~を失う
(英辞郎)

・・・・・・・・

ドイツ製だそうです。日本にはなさそうなグッズですね。さすがドイツ。
3B社 分娩・出産 子宮ニットモデル帝王切開部付(W43038用) (w43091)3B社 分娩・出産 子宮ニットモデル帝王切開部付(W43038用) (w43091)
()
3B社

商品詳細を見る
スポンサーサイト


第二十四話 犯罪者(息子を殺されたバス運転手が、警察の不手際で逮捕されなかった犯人を偶然自分の運転するバスに乗せたとき復讐して暴行した殺人未遂)の逃亡を幇助した事実を自覚しているAlanは、法律で争うと負けるので道徳を陪審に訴える作戦に出ようと考えます。

So, usually in these situations I go with jury nullification. Persuade the jury to focus on the moral, not the legal, but here it makes no difference! What I did was unethical, immoral, illegal… I’ll try the case, but at the end I need somebody else to stand before the jury and say, “Let the man go.”

Alanは自分で自分自身を弁護し、弁護士会の重鎮Dennyの威光を背景に演出して無罪放免を勝ち取る作戦に出ます。Alanは自身の作戦にDennyを乗せようとDennyの自尊心をを炊きつけます。

Alan Shore:
Denny, I find in life, and I know you must, that craft doesn’t matter so much if one is a big enough star. You’ve spent your entire life getting away with who and what you are, because you’re a star!

Denny Crane: Big star. I blow solar flares out of my ass.

Alan Shore:
I need your star power here. I need you to stand up before that jury when we’re done and tell them, “Let Alan Shore go!”

Craft doesn't matter
Craft doesn't matterはイディオムでも何でもありませんが、ちょと気になった表現なので取り上げました。それにCraftは手芸関係のカタカナ英語で使う機会はあっても会話のなかで使う機会は無いように思い、備忘録がてら取り上げようと考えた次第です。

craft (krft)
n.  1. Skill in doing or making something, as in the arts; proficiency. See Synonyms at art1.
     2. Skill in evasion or deception; guile.
     3.   a. An occupation or trade requiring manual dexterity or skilled artistry.
            b. The membership of such an occupation or trade; guild.
     4. pl. craft A boat, ship, or aircraft.
tr.v. craft·ed, craft·ing, crafts
     1. To make by hand.
     2. Usage Problem To make or construct (something) in a manner suggesting great care or ingenuity:
http://www.thefreedictionary.com/craft

craftは職人さんが物を作る技、作ること、を表現する言葉ですが、この例のように無形のものをCraftする、あるいは職人のものづくりとはかけ離れた物をcraftする、と表現すると、ちょっと胡散臭さを伴います。即ち、捏造・偽造・隠蔽といった意味の「作る」です。

craft
v. to steal, in an underhanded way, usually from a friend/acquaintance.
That bitch just left and crafted my lighter.
http://www.urbandictionary.com/define.php?term=craft

しかしながら英辞郎で、捏造する・偽造するを英語変換するとcraftではなく以下のような英語話者でも滅多に使用しない単語が登場してきます。このへんの過去の盲目的継承が日本の英語辞書が乗り越えなければならない壁ですが(その他例えばHang aroundなど)、そんなことはさておき、英辞郎の検索結果を転記しますと

偽造するfake up
【他動】 fabricate (署名や文書を), fake, forge (違法に偽物を), sham
【自動】 fake, forge

~を偽造する  【他動】 counterfeit

捏造する cook up (cook up stories), make up,

【他動】 fabricate(本当でないことを)

そのむかし会社勤めしていた若かりしころ、米国本社から送られてきたスプレッドシートの計算結果の一部が算式を消去され、直接打ち込まれていた値が算式で導く結果と一致しないことに気づき、本社の担当者に分析結果の理論的な矛盾を問いただし、説明を求めるメールを送った記憶があります。「捏造」の英語表現を知らずに、当時は和英と英和で入力ページが違っていた英辞郎でfabricateという単語を見つけクレームを送りました。私としてはまず相手の言い分を聞いて、説明された結果次第ではその行為を非難しようと考えたのですが、担当者からは返事が来ず、代わりに担当者の上司が出てきて「文句があるなら俺に言え、何を以ってクレームしているんだ」、と逆に問いただされ、結局問題をうやむやにされ、当該担当者は何のお咎めも受けず、問題も闇に葬られた苦い思い出が甦ってきます。その小さな軋轢から生まれたしこりが思いのほか大きくなって結局わたしは転職して、しかも会社勤めに夢をもたなくなったのですが・・・。

まま、そんなことはさておき、今ならcraftを使ってさらりと非難するメールを打つでしょうし、場合によっては担当者を諭す丸さというか狡猾さも持ち合わせるまでに成長した(?)ように自己評価しています。

///

BBC 世界に衝撃を与えた日―20―~恐竜の発見者 ギデオン・マンテルと科学史上最大のねつ造事件~ [DVD]BBC 世界に衝撃を与えた日―20―~恐竜の発見者 ギデオン・マンテルと科学史上最大のねつ造事件~ [DVD]
(2006/12/22)
ドキュメンタリー

商品詳細を見る




第二十二話 コーヒーのミルクを物色しにNookに入ったBradは、冷蔵庫を物色するエキゾチックな顔立ちのパラリーガルの女性Audrey Puglieseを目に留め、半分ナンパの挨拶がてら会話に入ります。

Brad Chase:         Ah... I was just going for the 2 percent.
Audrey Pugliese:  Ah, um...
Brad Chase:        A lot of milk choices these days.
Audrey Pugliese:  Yeah
Brad Chase:        Have we met?
Audrey Pugliese:  Audrey Pugliese, paralegal transfer from M&A. I... put a brownie in here this morning and now it’s...
Brad Chase:        Oh, Denny probably took it
Audrey Pugliese:  You’re kidding me.
Brad Chase:        No, he has some boundary issues. Your best bet is to hide it in the crisper.

Brad Chase: あの・・・、2%脂肪乳をとりたいだけなんだけど
Audrey Pugliese: あ・・・、ん・・・
Brad Chase: 牛乳の種類も増えたね、最近は
Audrey Pugliese: そうね
Brad Chase: ぼくたち会ったことある?
Audrey Pugliese: Audrey Puglieseよ、M&A部門から異動してきた見習いなの、私・・・ブラウニーをここに今朝置いたんだけど、今みたら・・・
Brad Chase: あぁ、Dennyだよきっと、取ってったんだ
Audrey Pugliese: 冗談でしょ?
Brad Chase: いや、彼の所有の概念には問題があるんだ、君に出来る最善の手立ては野菜室の奥に隠しておくことかな。

冷蔵庫の各部の名称や機能に関する単語はこちらのサイトでまとめられています。
そのほか機能的な内容であれば以下
これら図を見て、CRISPERだけが馴染みのない単語であると気づきました。
Crispyは食品の歯ごたえを表現するときにしばいば用いられる言葉です。例えば
鮮度の高い野菜のぱりぱりした食感を長く保つための収納場所、という意味でCrisperというのでしょうか?
どうやらCRISPを見ると違うようです。

crisp (adj.)
O.E. crisp "curly," from L. crispus "curled, wrinkled, having curly hair," from PIE base *(s)ker- "to turn, bend."
It began to mean "brittle" 1520s, for obscure reasons, perhaps based on what happens to flat things when they are cooked. Figurative sense of "neat, brisk" is from 1814; perhaps a separate word.
As a noun, from late 14c. The verb meaning "to curl" is from late 14c.; "to become brittle" from 1805. Potato crisps (the British version of U.S. potato chips) is from 1929.
http://www.etymonline.com/index.php?term=crisp

くるりんとカールするという意味のCRISPが、1520年代にbrittle(【形】もろい(ところがある)、壊れやすい、砕けやすい、傷つきやすい、脆弱な、不安定な)の意をもつようになっていますから、野菜のような足の速い痛みやすい素材を入れるところ、という意味がCRIPSERなのでしょう。

そう考えると、プラズマクラスターはCRISPERの在り方を変えた画期的な商品なんでしょうね。

シャープ 380L 5ドア ノンフロン冷蔵庫(シルキーホワイト)SHARP プラズマクラスター冷蔵庫 どっちもドア SJ-PW38S-Wシャープ 380L 5ドア ノンフロン冷蔵庫(シルキーホワイト)SHARP プラズマクラスター冷蔵庫 どっちもドア SJ-PW38S-W
()
シャープ

商品詳細を見る




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。