O

ここでは、「O」 に関する記事を紹介しています。

■ブログ管理人よりご挨拶申し上げます■

当ブログを読んでくださりありがとうございます。当ブログを管理しているLalalanと申します。よろしくお願い致します。

  • ブログをはじめて2年と3ヶ月、ブログにいただいた「拍手」の累計が200を越えました。
  • 当初は自分自身の整理を目的に記事をアップしていましたが、最近ではすっかり読み手の存在を意識しながらアップしています。
  • 今後とも牛歩で進む所存ですが、よろしく「拍手」「コメント」のほどお願い申し上げます。
    また、「日本ブログ村・英語ブログ」も是非覗いてみてください。

    → 英会話教材としてのBoston Legal      → Boston Legal概論


日本赤十字社への義援金(Google チェックアウト) Google Crisis Response

Let's help people suffered from the disaters Think Daily


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二十三話 精神科医を2度も銃で撃って(一度は診察中に、一度は裁判中に法廷内で)何の罪にも問われなかったDennyの長い一日が終わった夜、事務所のバルコニーでスコッチと葉巻を肴に交わされるAlanとDennyの会話です。

Denny Crane: I had sex with her. 彼女とセックスしたんだ。

Alan Shore: With whom? 誰とです?

Denny Crane: Kate Smith. Before she put on the weight. From the mountains to her prairies, she is one hell of a ride.
Kate Smithさ。彼女が太る前だ。山から彼女の大草原へ、冒険満載でうきうきだった。

Kate Smithはアメリカの女性歌手で、国歌を歌う歌手の代名詞的存在のようです。ちょうどこの会話の前にアメリカの銃擁護を皮肉的に(国粋主義的に)たたえる会話があったので(追記をご参照ください)、そのながれで登場した固有名詞です。

One hell of a rideは辞書ではなかなか探せない表現ですが、そのフレーズを構成する一語一語を発展させたなかなか面白い表現です。どういうことかといいますと、「山あり谷あり」「ジェットコースター」といった波乱万丈の激動ぶりを示す上下の動きを表しているといえます。セックスをネタにした会話では当然に二重のニュアンスで意味深な発言になります。

one hell of a ride
I believe it means exhilarating with highs and lows and in betweens. Good and bad. A life or experience full of adventure. The image I get is riding on a horse. Maybe a bucking bronco. Maybe just tearing along really fast. And the way I see it, the person speaking survived it all.
http://www.phrases.org.uk/bulletin_board/50/messages/89.html

Rideにかけてそのままのタイトルのバイク乗りのブログがあります。
http://www.onehellofaride.com/

また、one hell of a ride.を検索すると、あの大御所のアルバムにヒットします。

One Hell of a RideOne Hell of a Ride
(2008/04/01)
Willie Nelson

商品詳細を見る

///

第二十三話のバルコニーでの会話は大きく2つに分かれます。上記に紹介したのは後半部分で、前半は・・・
[One hell of a ride.]の続きを読む
スポンサーサイト


第二十二話 法廷弁護士としてのキャリアをスタートさせるにあたり殺人未遂事件の弁護を引き受けながらも不安を抱えるJerryのために、Alanは補佐につきます。Alanは相手方の弁護人(=検事)がMr. Kupferであると認め、Mr. Kupferを挑発します。
 
Alan Shore:
Ah, Mr. Kupfer! Jerry, you're in luck. Mr. Kupfer is my favorite opposing counsel. He's smart, eloquent, a pleasure to watch, and every time I go up against him, he obligingly loses.

A.D.A. Douglas Kupfer:
You know, if the US really wanted to torture detainees, they could sentence them to be you for a day. I imagine it's excruciating.

Alan Shore:
You have no idea.
 

Alan Shore:
ああ、Kupferさん! 。Jerry、君はついている。Kupferさんは僕の好きな検事で、あたま良くて、饒舌で、見ていて楽しいし、しかもいつも彼に対峙すると、好意で負けてくれるんだ。

A.D.A. Douglas Kupfer:
知っておくんだな、もし検察が拘留者を拷問したいと思ったら1日だけ君になれというんだ。耐え難い苦痛だと思うよ。

Alan Shore:
わかってないんだから
 
Obligingly は、対象へ向かうの意を示す「ob」に、盲目を表す「ligare」が合さった語で、すなわち盲目的にという原義を抱えているようです。転じて、自ら好きこのんで仕えるの意になったようです。
 
obligingly 【副】思いやりで、好意で
oblige  c.1300, "to bind by oath,"
from O.Fr. obligier,
from L. obligare,
from ob "to" (see ob-) + ligare "to bind,"
from PIE base *leig- "to bind" (see ligament).
Main modern meaning "to make (someone) indebted by conferring a benefit or kindness" is from 1560s. Related: obliged; obliging.

ひょっとしてこのobliginglyは、いま話題の「八百長」の英語として使えるかな・・・と思いましたが、八百長とはちょっとニュアンスがちがうようで、意図的に負けるとはいうものの、胡散臭い詐欺ではなく、好意で負ける場合に適用するようです。それにしても八百長英語表現は、いーっぱいあるようです(英辞郎)。
  • cross〈俗〉(スポーツの試合の)
  • fixed game
  • frame-up〈話〉(試合の)
  • framed affair
  • logrolling〈米〉(議案を通過させるための)
  • match-fixing
  • a put-up fight
  • put-up job
  • setup〈話〉 
英語圏でも八百長は大きな社会問題として存在してきた証左ではないでしょうか・。

新版「週刊ポスト」は大相撲八百長をこう報じてきた 角界の闇に斬り込んだ30年間の取材記録 (小学館101新書)新版「週刊ポスト」は大相撲八百長をこう報じてきた 角界の闇に斬り込んだ30年間の取材記録 (小学館101新書)
(2011/03/10)
「週刊ポスト」編集部

商品詳細を見る

///

その他気になる単語は以下のとおり(いずれも英辞郎より)
 
detainee 【名】抑留者
 
excruciate 【他動】
〈文〉〔人を精神的に〕ひどく苦しめる、責めさいなむ
〈文〉〔人を〕拷問にかける、〔人を肉体的に〕痛めつける


第二十話 Shirleyの前夫の一人Ivanは再婚したばかりですが、Shirleyを忘れられず若い新妻と別れ、夜半にShirleyのオフィスを訪れ、離婚の事実をShirleyに打ち明けます。Ivanはオフィスを出ると、これまたShirleyの前夫の一人で、今もShirleyに思いを寄せ続けるDennyとすれ違います。Dennyは、なにやらIvanの存在にShirleyに絡んだ異様な空気を感じ取った様子で、Ivanを言葉で牽制します。

We’re both leading men.
We’re like stars in our own show.
Only the star doesn’t have only one leading lady.
Oh, sure sometimes at the end of an episode it looks like he’s settling down with someone but the next weeks he not there. It’s somebody else.
It’s a way of holding up viewer interest.

俺たちは二人とも主演男優だ。
俺たちは自分の番組のスターだ。
スターでいなかったら主演女優を独り占めしないだろ。
おっと、ときどきエピソードの最後で主演の男がだれかと結ばれたように見えて、次の週にはいなくなっているとかあるだろ。誰かみたいだな。
視聴者を飽きさせない仕掛けさ。

Only the star doesn’t have only one leading lady.

Onlyが二つ出てきますが、二つ目のOnly はonly oneとそのままよくあるOnlyですが、最初のonlyは、接続詞(conjunction)として用いられるOnlyで、す。

Only  (- Conjumction)
  • but (introducing a single restriction, restraining circumstance, or the like):
    • I would have gone, only you objected.
  • Older Use . except; but:
    • Only for him you would not be here.

会話で用いるには文語的な言い回しですが、本例のように知性で相手に負けまいとする場面や、威厳を保とうとする者の言い回しとなるととても味のある表現となります。

Only は簡単な単語でそのままの意味で使われる場合もありますが、なんともいやらしい言い回しで使われる場合がままあり、こんなふうに変化球的に使われると、つい背後にある重要なニュアンスを逃してしまいます。このブログで比較的アクセスの多い、Only if … と if only …、もそんなOnlyの使い方と言えるかもしれません。

///

こちらはわかりやすい「Only」の使い方です。永遠のメロディー Only you... 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。